banner 旅の友「駅弁」。館長が食べた駅弁を中心に、日本全国と世界の駅弁を紹介します。
汽車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車
ロビー(TOP)】  【ご利用案内】  【館長(管理人)】  【駅弁リンク集】  【お問い合わせ

ロビー(TOP)

駅弁展示室

北海道の駅弁
東北の駅弁
関東の駅弁
東京の駅弁
神奈川の駅弁
北陸の駅弁
中部の駅弁
関西の駅弁
山陽山陰の駅弁
四国の駅弁
九州の駅弁
海外の駅弁

談話室(掲示板)

情報展示室

駅弁入門
駅弁Q&A
駅弁ニュース
駅弁立売情報
駅弁関連書籍
館長の駅弁三傑
駅弁資料集


姉妹サイト

時刻表博士
まっこうくじらの
ウェブサイト


関連サイト

ウェブサイト「空弁資料館」
ウェブサイト
「空弁資料館」


北海道の駅弁北海道 > 札幌駅 > 伝統の駅弁 (7種類収蔵)
Ekiben at Sapporo Station in Hokkaido Pref.
←前は[札幌駅魚やカキの駅弁] | 次は[札幌駅季節の駅弁]→

JR北海道 札幌(さっぽろ)駅 2007年6月17日訪問  Googleマップ
JR-Hokkaido Sapporo Station

駅名標 駅舎 駅構内

 北海道の中央駅。北海道の県庁所在地である札幌市を代表する駅として、道内各地への特急列車や首都への寝台特急など多くの列車が発着する。駅弁は1階コンコースや2階ホーム上の各地に専用売店が置かれ、早朝から深夜まで買うことができる。1880(明治13)年11月28日開業、北海道札幌市北区北6条。

【終売】駅弁誕生130周年記念弁当(390円) 2015年4月11日に札幌駅改札外コンコース駅弁売店で購入
Ekiben Tanjo 130 Syunen Kinen Bento (end of sales)

掛紙 掛紙 外観 外観
中身 中身 中身

 駅弁誕生130周年を記念して、2015年4月10日と11日の2日間、一日65個が「謝恩価格」で販売された記念駅弁。日本鉄道構内営業中央会がこの年の4月10日の「駅弁の日」を、駅弁発祥宇都宮駅説により1885(明治18)年から数えて130周年として祝っており、その施策の一環だとも思われる。

 中身は掛紙に書いてあるとおり、大正生まれの伝統の「石狩鮭めし」と、明治生まれの伝統の「柳もち」の組合せ。前者は現行のイクラが輝くバージョンで、後者には金箔が押されていた。掛紙の写真は大正時代と戦前昭和の札幌駅での駅弁立売の風景である。当時の面影は札幌の駅にも街にもどこにもないと思うが、駅と駅弁の歴史をアピールできただろうか。

【函館本線札幌(さっぽろ)駅】1880(明治13)年11月28日開業 北海道札幌市北区北6条西4丁目
【株式会社札幌駅立売商会】北海道札幌市東区北8条東2丁目1番地 TEL:011(721)6101
 http://www.ekiben-sapporo.net/
とりめし(710円) 2007年6月17日に札幌駅改札内コンコース駅弁売店で購入
Torimeshi

掛紙 掛紙 外観
外観 中身 中身

 札幌駅伝統の駅弁で、魚介類を使用した駅弁が幅を利かせる北海道内では珍しい、肉類が主役の駅弁。楕円形の発泡材容器に透明なふたをして、ボール紙の枠に詰めて箸袋を差し込む。中身は鶏飯にしめじ、栗、焼売、こんにゃく、うずらの卵、人参、鶏肉など。

 鶏炊込飯だと思う茶飯にひとかけらの鶏肉も見えず、しめじめしに改称したらと思う、見栄えでの鶏の存在感のなさ。しかし中身の見た目の輝きが不思議と美しく、風味はやっぱり鶏肉のもの。ウニカニイクラホタテ他海鮮系でもタレ肉丼でもない駅弁は、ファンが付きにくいと思うが、安心と信頼を醸し出す。

※2007年11月補訂:写真の更新と解説文の全面改訂
※2005年5月補訂:中身写真の掲載

【函館本線札幌(さっぽろ)駅】1880(明治13)年11月28日開業 北海道札幌市北区北6条西4丁目
【株式会社札幌駅立売商会】北海道札幌市東区北8条東2丁目1番地 TEL:011(721)6101
 http://www.ekiben-sapporo.net/
幕の内弁当いしかり(800円) 2015年12月20日に札幌駅改札外コンコース駅弁売店で購入
Makunouchi Bento Ishikari

掛紙 外観 外観
中身 中身 中身

 その名のとおり、札幌駅の幕の内弁当であり、札幌駅で唯一の幕の内駅弁。パッケージには札幌の観光名所がいろいろ賑やかに描かれる。中身は日の丸御飯、鮭塩焼、かまぼこ、玉子焼、牛肉煮、ホタテ煮、きんぴらごぼう、イカ磯部揚とイカつみれフライ、煮豆、佃煮、大根桜漬など。イカやホタテで北海道かもしれないが、札幌らしさや北海道らしさのないことが特長だと思う、普通の駅弁。

【函館本線札幌(さっぽろ)駅】1880(明治13)年11月28日開業 北海道札幌市北区北6条西4丁目
【株式会社札幌駅立売商会】北海道札幌市東区北8条東2丁目1番地 TEL:011(721)6101
 http://www.ekiben-sapporo.net/
【終売】幕の内弁当いしかり(800円) 2004年9月11日に現地で撮影
Makunouchi Bento Ishikari (end of sales)

外観 外観 中身

 札幌駅唯一の定番幕の内駅弁の、2004(平成16)年時点での姿。当時は容器に掛紙をかけていた。11年も経つのに、価格は据え置きで、中身もほとんど変わらない。まさに定番の駅弁。

※2016年6月補訂:新版の収蔵に伴い解説文を全面改訂

【函館本線札幌(さっぽろ)駅】1880(明治13)年11月28日開業 北海道札幌市北区北6条西4丁目
【株式会社札幌駅立売商会】北海道札幌市東区北8条東2丁目1番地 TEL:011(721)6101
 http://www.ekiben-sapporo.net/
SL弁当(1,120円) 2003年1月14日に京王百貨店駅弁大会で購入
SL Bento

掛紙 外観 中身

 北海道鉄道百年を記念して1980年に登場。横長な容器を用い、掛紙には現在は動かない蒸気機関車「C623」のSL列車の写真を印刷する。中身は動輪を意識したイクラやタラコののり巻き御飯など、SLのサイドビューをイメージしたレイアウト。北海道だけあってシャケやカニ焼売やホタテフライなど海産物が多い。札幌駅は北海道の中心駅だけあって各方面から特急が集結し、1988年11月に完成した立派な高架駅は道内一の乗降客数と駅弁の種類を誇る。

【函館本線札幌(さっぽろ)駅】1880(明治13)年11月28日開業 北海道札幌市北区北6条西4丁目
【株式会社札幌駅立売商会】北海道札幌市東区北8条東2丁目1番地 TEL:011(721)6101
 http://www.ekiben-sapporo.net/
SL弁当(1,100円) 2010年8月8日に札幌駅改札内コンコース駅弁売店で購入
SL Bento

掛紙 掛紙 外観 外観
中身 中身 中身

 2009年8月1日に上記「SL弁当」をリニューアル。北海道で観光列車向けに活躍するSL「C11171」の写真とナンバープレートを大きく載せた黒い紙箱を使用、ふたを開けるとSLのイラストと解説が現れる。白いトレーに収まる中身は、ウニとイクラとカニの円柱形御飯が1個ずつと、鮭の笹寿司、ホタテのコーン焼、チーズフライ、カニ焼売、鮭昆布巻、牛肉のごぼう巻、鮭かまぼこなど。

 SLペーパークラフトは容器の底面に印刷される。紙箱の大変化の割には、中身と価格があまり変わっていない。3つの動輪と四角いシリンダーなど、蒸気機関車の側面図にできるだけ合わせた中身の内容や形状も健在。中身にかかる透明なシートだけはC11の1C2ではなく、昭和の登場時の「C623」の2C2のままであった。

 C11形式蒸気機関車の171号機は、1999(平成11)年に留萌本線における「SLすずらん号」の運転に向けて動態復元された、北海道のJR線では4年振りとなる動くSL。翌年には同じ形式の207号機も復活し、2両で北海道内各地の観光列車の牽引に活躍する。巨大で手と金がかかる幹線向けのC62と異なり、ローカル線向けのC11は小柄で手も金もかからないため、静岡県の大井川鉄道や栃木県の真岡鉄道でも主力のSLとして活躍している。

【函館本線札幌(さっぽろ)駅】1880(明治13)年11月28日開業 北海道札幌市北区北6条西4丁目
【株式会社札幌駅立売商会】北海道札幌市東区北8条東2丁目1番地 TEL:011(721)6101
 http://www.ekiben-sapporo.net/
柳もち(600円) 2007年6月17日に札幌駅改札内コンコース駅弁売店で購入
Yanagi Mochi

掛紙 外観 外観 外観
外観 中身 中身

 1906(明治39)年に登場した、札幌駅伝統の駅売り銘菓。十勝産の小豆と道産の餅米で作ったという小判型のあんころもちが、箱の中に10個詰まって600円。食べてみればなんてことないが、歴史の重みがある。ただ、札幌の駅と街が発展し過ぎたり、ホーム上での立売がなくなったりで、この名物の知名度はとても低くなっている。

【函館本線札幌(さっぽろ)駅】1880(明治13)年11月28日開業 北海道札幌市北区北6条西4丁目
【株式会社札幌駅立売商会】北海道札幌市東区北8条東2丁目1番地 TEL:011(721)6101
 http://www.ekiben-sapporo.net/
←前は[札幌駅魚やカキの駅弁] | 次は[札幌駅季節の駅弁]→

2001年6月17日開設 2016年6月4日更新
URL : http://kfm.sakura.ne.jp/ekiben/
Copyright (C) 2001-2015 まっこうくじら All Rights Reserved.