banner 旅の友「駅弁」。館長が食べた駅弁を中心に、日本全国と世界の駅弁を紹介します。
汽車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車
ロビー(TOP)】  【ご利用案内】  【館長(管理人)】  【駅弁リンク集】  【お問い合わせ

ロビー(TOP)

駅弁展示室

北海道の駅弁
東北の駅弁
関東の駅弁
東京の駅弁
神奈川の駅弁
北陸の駅弁
中部の駅弁
関西の駅弁
山陽山陰の駅弁
四国の駅弁
九州の駅弁
海外の駅弁

談話室(掲示板)

情報展示室

駅弁入門
駅弁Q&A
駅弁ニュース
駅弁立売情報
駅弁関連書籍
館長の駅弁三傑
駅弁資料集


姉妹サイト

時刻表博士
まっこうくじらの
ウェブサイト


関連サイト

ウェブサイト「空弁資料館」
ウェブサイト
「空弁資料館」


東北の駅弁山形県 > 米沢駅 > 牛角煮の駅弁 (3種類収蔵)

←前は[米沢駅加熱機能付き容器の牛肉駅弁] | 次は[米沢駅牛すき焼き肉の駅弁]→

JR東日本 米沢(よねざわ)駅 2008年2月3日訪問  Googleマップ

駅名標 駅舎 駅構内

 東京駅から新幹線「つばさ」号で2時間強。米沢市は山形県の南端で内陸の盆地に広がる人口約9万人の城下町で、和牛の生産と江戸時代の名君である上杉鷹山が知られる。駅弁は2社がホーム上に駅弁売店を構え、それぞれ何種類もの牛肉弁当を揃えて競争する。1899(明治32)年5月15日開業、山形県米沢市駅前1丁目。

牛肉釜飯(950円) 2012年1月13日に京王百貨店駅弁大会で購入

掛紙 外観 外観
中身 中身 中身

 2010〜2011年の駅弁大会シーズンに登場か。陶製の釜型容器にプラスティック製のふたをして、商品名と中身のイメージ写真に牛のシルエットなどを印刷したボール紙の枠にはめる。中身は味付飯の上を牛肉煮、牛スジ煮込み、山菜、シイタケ、赤かぶ、タケノコ、ごぼう、にんじん、クリなどで覆うもの。

 中身はまともだが、小淵沢か敦賀か分からないような牛肉釜飯なので、記憶に残らない。また、購入品は牛スジが固すぎるうえに風味に欠けていた。パッケージに「古き時代の懐かしい味」と書いてあるので、肉の固さでこれを出したのだろうか。

【奥羽本線米沢(よねざわ)駅】1899(明治32)年5月15日開業 山形県米沢市駅前1丁目
【有限会社松川弁当店】山形県米沢市アルカディア1丁目808−20 TEL:0238(29)0141
 http://yonezawaekiben.jp/
牛串弁当(1,000円) 2005年11月20日に時刻表検定試験東京会場駅弁販売で購入

掛紙 掛紙 外観
外観 中身 中身

 フルカラー写真を掲載した豪華なボール紙製のパッケージの中に、木目を印刷した発泡スチロール製の長方形容器が入り、牛サイコロステーキを4個串刺しにした牛串が2本、白御飯の上に載る。160gも使ったという肉の風味を引き立てるタレに、常温なのに口の中で溶けてゆく食感。付け合わせの大切りのゴボウも負けてはいない。冷蔵でも悪くない味。

※2006年2月補訂:写真の更新と解説文の一部修整

【奥羽本線米沢(よねざわ)駅】1899(明治32)年5月15日開業 山形県米沢市駅前1丁目
【有限会社松川弁当店】山形県米沢市アルカディア1丁目808−20 TEL:0238(29)0141
 http://yonezawaekiben.jp/
米沢名物牛釜めし(1,000円) 2003年2月2日に品川駅駅弁大会で購入

掛紙 外観 外観 中身

 広告が過度な感があるボール紙製パッケージにプラスティック製釜型容器を収める。上で紹介した「牛串弁当」に使用されている牛肉の角切りを、大切りのタケノコやゴボウや人参の煮物と共に御飯の上に載せたもの。御飯を減らしおかずを増やすのは数十年来の弁当の流れだが、この駅弁はそれにも増して少量の御飯と大量の具という組み合わせで、たっぷり入れられた牛肉により実際の分量の割には腹に響く食べ応えのある駅弁。

【奥羽本線米沢(よねざわ)駅】1899(明治32)年5月15日開業 山形県米沢市駅前1丁目
【有限会社松川弁当店】山形県米沢市アルカディア1丁目808−20 TEL:0238(29)0141
 http://yonezawaekiben.jp/
牛角煮弁当(1,150円) 2003年2月9日に川崎さいか屋駅弁大会で購入

掛紙 外観
外観 外観 中身

 2002(平成14)年秋登場。真っ黒な牛顔型樹脂製容器に、お札のように掛紙代わりのボール紙を巻く。蓋を開けると「花笠音頭」の電子音が流れてメロディセンサーの注意書きが登場、それを取ると、白御飯の上に牛角煮を8個載せてゴボウなどを添える中身が出てくる。中身はいわば「牛串弁当」から串を外したものなので、味は同等、胃腸に重量感のあるヘビーな駅弁だ。なお、容器は松阪駅「松阪牛モー太郎弁当」との共同プロデュース。

【奥羽本線米沢(よねざわ)駅】1899(明治32)年5月15日開業 山形県米沢市駅前1丁目
【有限会社松川弁当店】山形県米沢市アルカディア1丁目808−20 TEL:0238(29)0141
 http://yonezawaekiben.jp/
←前は[米沢駅加熱機能付き容器の牛肉駅弁] | 次は[米沢駅牛すき焼き肉の駅弁]→

2001年6月17日開設 2012年11月11日更新
URL : http://kfm.sakura.ne.jp/ekiben/
Copyright (C) 2001-2015 まっこうくじら All Rights Reserved.