banner  旅の友「駅弁」。館長が食べた駅弁を中心に、日本全国と世界の駅弁を紹介します。
汽車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車

JR東日本 成田(なりた)駅2017年1月7日訪問Googleマップ
JR-East Narita Station

駅名標 駅舎 駅構内

東京駅から快速電車で約80分。成田市は千葉県の北部に位置する人口約13万人の門前町。成田山新勝寺に向けて何本もの鉄道が敷かれ、後に国際空港ができて日本の空の玄関口となった。駅弁は2003(平成15)年に失われた。1897(明治30)年1月19日開業、千葉県成田市成田。

【掛紙】御辨當(70円)1953年8月25日調製
Obento

掛紙

1953(昭和28)年8月25日の調製と思われる、昔の成田駅弁の掛紙。成田の名物は昔も今も成田山で、現在のJR線や京成線も参拝輸送を目的に敷設された経緯がある。

販売駅
成田線 成田(なりた)駅 1897(明治30)年1月19日開業 千葉県成田市成田
調製元
桑原 所在地の記載なし 217番

【終売】おすし弁当(490円)2001年11月17日に成田駅ホーム上駅弁等売店で購入
Osushi Bento (end of sales)

掛紙 外観 中身

太巻きがふたつ、細巻が4本、いなりずしが3個入る、ごく普通のいなりずし弁当。他の商品が不味い場合には味に差のないこの内容を選択するが、成田駅ではとんかつ弁当が美味いので、旅行者があえてこれを選択する必要は感じられない。通勤客の夜食向け。駅弁業者の撤退により2003年3月31日限りで失われた。

販売駅
成田線 成田(なりた)駅 1897(明治30)年1月19日開業 千葉県成田市成田
調製元
合資会社 桑原 千葉県成田市花崎町846 0476(22)0217

【終売】寿司(500円)2003年3月30日に成田駅ホーム上駅弁等売店で購入
Sushi (end of sales)

掛紙 外観 中身

中身は上記「おすし弁当」と全く同じ。掛紙は汎用品で商品名は同じ「助六すし」、価格は10円アップの500円ということで、約1年半の間に切り替えられたのだろう。駅弁業者の撤退により2003年3月31日限りで失われた。

販売駅
成田線 成田(なりた)駅 1897(明治30)年1月19日開業 千葉県成田市成田
調製元
合資会社 桑原 千葉県成田市花崎町846 0476(22)0217

【終売】和風弁当(690円)2003年3月29日に成田駅ホーム上駅弁等売店で購入
Wafu Bento (end of sales)

掛紙 外観 中身

成田駅の並幕の内弁当。成田山大本堂、成田空港、水郷のイラストを描く掛紙がかかる。正方形の発泡材容器の中にトレーを入れて収められる中身は、日の丸御飯に焼鮭・蒲鉾・玉子焼にミートボールなど、和風の根拠はよく分からないが、評判の良い成田駅弁にしては中身が薄く、110円余計に出して上幕の内弁当格の「味ごよみ」を購入したほうが良いと感じた。駅弁業者の撤退により2003年3月31日限りで失われた。

販売駅
成田線 成田(なりた)駅 1897(明治30)年1月19日開業 千葉県成田市成田
調製元
合資会社 桑原 千葉県成田市花崎町846 0476(22)0217

【終売】味ごよみ(800円)2003年3月29日に成田駅ホーム上駅弁等売店で購入
Ajigoyomi (end of sales)

掛紙 外観 中身

成田駅の上幕の内弁当。白いトレーを入れたボール紙の容器を使う。中身は日の丸御飯に焼鮭・蒲鉾・玉子焼とフライや煮物が加わる幕の内風弁当だが、海老フライが入り巨大な紅鮭や椎茸煮物に鶏ごぼうという具合に、価格の割に良いおかずが入っているから、お買い得感が高い。駅弁業者の撤退により2003年3月31日限りで失われた。

販売駅
成田線 成田(なりた)駅 1897(明治30)年1月19日開業 千葉県成田市成田
調製元
合資会社 桑原 千葉県成田市花崎町846 0476(22)0217