banner 旅の友「駅弁」。館長が食べた駅弁を中心に、日本全国と世界の駅弁を紹介します。
汽車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車
ロビー(TOP)】  【ご利用案内】  【館長(管理人)】  【駅弁リンク集】  【お問い合わせ

ロビー(TOP)

駅弁展示室

北海道の駅弁
東北の駅弁
関東の駅弁
東京の駅弁
神奈川の駅弁
北陸の駅弁
中部の駅弁
関西の駅弁
山陽山陰の駅弁
四国の駅弁
九州の駅弁
海外の駅弁

談話室(掲示板)

情報展示室

駅弁入門
駅弁Q&A
駅弁ニュース
駅弁立売情報
駅弁関連書籍
館長の駅弁三傑
駅弁資料集


姉妹サイト

時刻表博士
まっこうくじらの
ウェブサイト


関連サイト

ウェブサイト「空弁資料館」
ウェブサイト
「空弁資料館」


東京の駅弁東海道新幹線 > 洋食の駅弁 (3種類収蔵)

←前は[東海道新幹線鶏肉の駅弁] | 次は[東海道新幹線中華の駅弁]→

そぼろぼろぼろ大好きべんとう 万博バージョン(750円) 2003年6月11日に新横浜駅新幹線下りホーム上駅弁売店で購入

掛紙 外観
外観 中身 中身

 2001年1月登場の「そぼろぼろぼろ大好きべんとう」の、愛知万博開催期間中販売版。内容は原版とほぼ共通だが、うずらの卵が抜けてオムレツが入り、モリゾー&キッコロの薄い蒲鉾が入り、二重容器が一重になり、ふたの二箇所に万博を印刷する。価格は据え置き。

 愛知万博にJR東海が出展した「超伝導リニア館」は人気パビリオンのひとつ。山梨実験線でお役ご免の試験車両を屋外に据え、建物内の3Dシアターとラボの三部構成でリニアモーターカーを宣伝する。来館者が生きているうちに営業運転を見られるかどうか。

【東海道本線東京(とうきょう)駅】1914(大正3)年12月20日開業 東京都千代田区丸の内1丁目
【株式会社ジェイアール東海パッセンジャーズ】東京都中央区日本橋3−1−17 TEL:0120(919)212
 http://www.jr-cp.co.jp/
ヒレカツ&ピラフ(770円) 2002年12月3日におそらく東海道新幹線車内販売で購入

掛紙 外観 中身

 ボール紙のパッケージに、ピラフことコーンライスを入れたトレーと、トンカツ・レタス・トマト・キュウリを入れたトレーを収める。雰囲気も味もコンビニ弁当レベルで、これで770円も取るところに独占市場の弊害が出ているか。かなり多種多様な添加物が入っている点も気になる。

【東海道新幹線】1964(昭和39)年10月1日開業 東京・新大阪間
【株式会社ジェイアール東海パッセンジャーズ】東京都中央区八重洲1−7−20 TEL:0120(919)212
 http://www.jr-cp.co.jp/
ハンバーグ弁当(900円) 2005年6月17日に東京駅東海道新幹線改札内売店で購入

掛紙 外観
外観 中身 中身

 ホカ弁ではおなじみで、駅弁では珍しいハンバーグ弁当。大きさも商品名の文字も大きいボール紙製容器をラップで包み調製シールを貼る。トレーに入った中身は、パスタを敷いたハンバーグにデミグラスソースを別添し、エビフライとポテトと人参とミニサラダ、白御飯にデザートの白桃ゼリーという、地域色はないが期待通りな中身のハンバーグ弁当。あと10年もすれば懐かしのお弁当として宣伝できそうな。

【東海道本線東京(とうきょう)駅】1914(大正3)年12月20日開業 東京都千代田区丸の内1丁目
【株式会社ジェイアール東海パッセンジャーズ】東京都中央区八重洲3−1−17 TEL:0120(919)212
 http://www.jr-cp.co.jp/
←前は[東海道新幹線鶏肉の駅弁] | 次は[東海道新幹線中華の駅弁]→

2001年6月17日開設 2005年9月15日更新
URL : http://kfm.sakura.ne.jp/ekiben/
Copyright (C) 2001-2015 まっこうくじら All Rights Reserved.