banner  旅の友「駅弁」。
 館長が食べた駅弁を中心に、日本全国と世界の駅弁を紹介します。
汽車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車

JR東日本・JR東海 東京(とうきょう)駅2017年1月8日訪問Googleマップ
JR-East & JR-Tokai Tokyo Station

駅名標 駅舎 駅構内

東京と日本の中央駅。東海道・山陽・東北・上越・山形・秋田・北陸の各新幹線、東海道・中央・総武・東北の各線、山手線や京浜東北線などの電車が、一日あたり3000本以上行き交い、100万人以上の利用者で終日賑わう。駅弁はNRE、リテール、JRCPの各社で約120種類とも、エキナカの商品を含め400種類以上とも、デパ地下の弁当を含め約1000種類以上とも言われ、こちらも日本最大。1914(大正3)年12月20日開業、東京都千代田区丸の内1丁目。

どまん中百選 牛肉どまん中 海鮮どまん中(1,300円)2013年7月12日に東京駅の駅弁売店で購入
Domannaka Hyakusen Gyuniku Domannaka Kaisen Domannaka

掛紙 掛紙 外観 外観 中身 中身

2012(平成24)年12月15日の東京駅構内の駅弁売店「駅弁屋 踊」の開業に合わせて、この売店の限定商品として登場。白御飯に牛肉煮を載せて、昆布巻やサトイモなどの煮物と大根桜漬を添えた箱と、酢飯の上をズワイガニ、ホタテ、イクラ、鮭フレーク、茎わかめ、錦糸卵で覆う箱を並べ、それぞれのパートにそれぞれの名前を書いたボール紙の枠にまとめてはめる。左には米沢の駅弁で定評の味が生きている。右は並。

つまり、米沢駅の名物駅弁「牛肉どまん中」をハーフサイズにして、さらに「海鮮どまん中」なる部分を同じサイズでくっつけた。割り箸を2膳付けており、真ん中で千切ってふたつのミニ駅弁にすることもでき、調製表示も2枠書いてある。これはとてもユニークな試み。調製元はもちろん、「牛肉どまん中」の米沢駅の駅弁屋であるが、あくまでも東京駅限定の駅弁である。

販売駅
東海道本線 東京(とうきょう)駅 1914(大正3)年12月20日開業 東京都千代田区丸の内1丁目
調製元
有限会社 新杵屋 山形県米沢市東3−1−1 0238(22)1311 http://www.shinkineya.com/

どまん中百選 牛肉どまん中 牛たんどまん中(1,300円)2013年7月6日に東京駅の駅弁売店で購入
Domannaka Hyakusen Gyuniku Domannaka Gyutan Domannaka

掛紙 掛紙 外観 外観 中身 中身 中身

2012(平成24)年12月15日の東京駅構内の駅弁売店「駅弁屋 踊」の開業に合わせて、この売店の限定商品として登場。白御飯に牛肉煮を載せて、昆布巻やサトイモなどの煮物と大根桜漬を添えた箱と、白御飯に牛タン肉を載せて、南蛮味噌漬と柴漬けを添えた箱を並べ、それぞれのパートにそれぞれの名前を書いたボール紙の枠にまとめてはめる。米沢の駅弁で定評の味が生きている。

つまり、米沢駅の名物駅弁「牛肉どまん中」をハーフサイズにして、さらに「牛たんどまん中」なる部分を同じサイズでくっつけた。割り箸を2膳付けており、真ん中で千切ってふたつのミニ駅弁にすることもでき、調製表示も2枠書いてある。これはとてもユニークな試み。調製元はもちろん、「牛肉どまん中」の米沢駅の駅弁屋であるが、あくまでも東京駅限定の駅弁である。

販売駅
東海道本線 東京(とうきょう)駅 1914(大正3)年12月20日開業 東京都千代田区丸の内1丁目
調製元
有限会社 新杵屋 山形県米沢市東3−1−1 0238(22)1311 http://www.shinkineya.com/

どまん中百選 牛肉どまん中 焼肉どまん中(1,300円)2013年4月18日に東京駅の駅弁売店で購入
Domannaka Hyakusen Gyuniku Domannaka Yakiniku Domannaka

掛紙 掛紙 外観 外観 中身 中身 中身

2012(平成24)年12月15日の東京駅構内の駅弁売店「駅弁屋 踊」の開業に合わせて、この売店の限定商品として登場。白御飯に牛肉煮を載せて、昆布巻やサトイモなどの煮物と大根桜漬を添えた箱と、白御飯に牛焼肉を載せて、きんぴらごぼうと柴漬けを添えた箱を並べ、それぞれのパートにそれぞれの名前を書いたボール紙の枠にまとめてはめる。米沢の駅弁で定評の味が生きている。

つまり、米沢駅の名物駅弁「牛肉どまん中」をハーフサイズにして、さらに「焼肉どまん中」なる部分を同じサイズでくっつけた。割り箸を2膳付けており、真ん中で千切ってふたつのミニ駅弁にすることもでき、調製表示も2枠書いてある。これはとてもユニークな試み。調製元はもちろん、「牛肉どまん中」の米沢駅の駅弁屋であるが、あくまでも東京駅限定の駅弁である。

販売駅
東海道本線 東京(とうきょう)駅 1914(大正3)年12月20日開業 東京都千代田区丸の内1丁目
調製元
有限会社 新杵屋 山形県米沢市東3−1−1 0238(22)1311 http://www.shinkineya.com/