banner 旅の友「駅弁」。館長が食べた駅弁を中心に、日本全国と世界の駅弁を紹介します。
汽車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車
ロビー(TOP)】  【ご利用案内】  【館長(管理人)】  【駅弁リンク集】  【お問い合わせ

ロビー(TOP)

駅弁展示室

北海道の駅弁
東北の駅弁
関東の駅弁
東京の駅弁
神奈川の駅弁
北陸の駅弁
中部の駅弁
関西の駅弁
山陽山陰の駅弁
四国の駅弁
九州の駅弁
海外の駅弁

談話室(掲示板)

情報展示室

駅弁入門
駅弁Q&A
駅弁ニュース
駅弁立売情報
駅弁関連書籍
館長の駅弁三傑
駅弁資料集


姉妹サイト

時刻表博士
まっこうくじらの
ウェブサイト


関連サイト

ウェブサイト「空弁資料館」
ウェブサイト
「空弁資料館」


談話室(掲示板)談話室(掲示板)2010年7月の話題

 駅弁資料館談話室へ2010年7月1日から31日までに投稿された記事です。

←前は[2010年5〜6月の話題] | 次は[2010年8月の話題]→

------------------------------------------------------------
木次線八川駅で立ち売り状態現出しているようです 投稿者:よねざわいずみ
投稿日:2010年 7月29日(木)16時32分53秒

よねざわいずみです。ただいま出雲湯村温泉に滞在中です。
本日、木次線の奥出雲トロッコ号に乗ってきましたが、駅前に八川そばがある八川駅で、下り列車の到着にあわせ、立ち売りスタイルでの「トロッコ弁当」の販売が見られました。
恐らくは洗濯物カゴとして売られているであろうカゴに、「トロッコ弁当」数個を入れて手から下げ、それとは別に会計担当と呼び込み担当の3名による販売でした。
この弁当、従前の「八川そば弁当」そのもので、出雲そばに舞茸が乗っている700円の「弁当」となります。
ご飯は入っていませんし、また表向きは「前日までに要予約」とアナウンスされているのですが、実際には車掌さんによる車内放送で「お買い求めの方は…」とアナウンスされ、予約なしでも買えることから、立ち売りとみなしてもよいような気がします。
http://feelfine.blog.izumichan.com/resources/29000/29820.jpg
------------------------------------------------------------
先週末の収穫 投稿者:まっこうくじら
投稿日:2010年 7月27日(火)22時24分38秒

こんばんは、まっこうくじらです。
先週末は只見線に行ってきました。

●2010年7月24日(土)
福島県・只見線会津川口駅(商品名不詳)(300円)
新潟県・信越本線長岡駅「火焔釜めし」(800円)
新潟県・上越線越後湯沢駅「牛〜っとコシヒカリ」(1,000円)
新潟県・上越線越後湯沢駅「雪国の五目弁当」(700円)

列車出発の3時間前にムーンライトえちごの指定券が空いたので、
ネットで取って支度をして夜行日帰りの旅に出ました。
朝5時頃の新潟駅や、朝6時前の新津駅では全売店が開店前、
朝9時の会津若松では駅弁の入荷前ということで、
デイリーヤマザキのパンやニューデイズのおにぎりでしのぎます。
新津と会津若松では普段、どこで駅弁が売られているのでしょうか。

12年振りの只見線は、初体験のディーゼルカー「風っこ」で。
これはもはやトロッコ列車ではなくオープンエア列車でしょうが、
駅や車内にチラシもなければ観光案内等の放送上の演出もなし、
車内や沿線に物販も歓迎その他のお祭りもなし、
ただ3時間、室内の化粧版を取り去り窓が抜け落ちた車両の
板張りの狭いベンチで蒸し暑い中をじっと過ごす
我慢大会のような列車でした。見た目で3分の2が空席。

一応、会津柳津では饅頭と麦茶の、会津川口では麦茶の、
ホーム上でのおそらく地元の無料差し入れはありました。
3分停車で駅舎の写真を撮りに行った会津川口で、
駅売店に地元の巻物を見つけたため、これを収穫します。
5ミリ角しかないけれどサクサク感が抜群のトンカツを
レタスと白御飯と海苔で巻いたミニ太巻。
調製シールによると地元の個人が調製しているようで、
こう駅構内売店に卸してあれば、只見線内唯一の駅弁と呼べるかも。
しかし道中で小さな調製シールを紛失してしまい、詳細は不明。。。
箸袋には「金山町川口 民宿・食堂 おふくろ」とあります。

只見の駅売店に総菜はないものの、菓子と米と野菜を購入、
大白川の45分停車では駅舎2階のそば屋にて昼食、
小出のキヨスクに駅弁なし、浦佐では長岡駅弁の池田屋が
火焔釜めし1個だけを売っており、これを買って全品完売。
駅の顔である牛肉の釜飯は、ここと和田山くらいでしょうか。
筋が歯間に挟まるワイルドさは長岡の特長だと思います。

また改札外商業施設をリニューアルした越後湯沢駅では、
在来線改札内外に面した昔からの川岳軒の駅弁売店と、
改札脇のNEWDAYSを残して弁当類の販売が消滅。
直江津駅弁や「くびきの押し寿司」はどこに行ったのでしょうか。

未収穫品2品はいずれも暖かみの残る出来立てか、
しかし前者は肉が固くかつ甘く、飯はべちゃっとした感じ、
後者は見栄えも味もまるで懐かしの「O−bento」で、
旅先で買って食べた駅弁と思うとガッカリしてしまうもの。
評判の「いくらたらこめし」も追加で買っておくべきでした。

8月は末に九州へ行きますが、その前に山陰山陽へ行きたいところ。
再来週に千歳へ行きたいのですが、チケットに空きが全然出ないため、
今年は断念するかも。そういえば八丈島の再挑戦も残っていました。

>7/24 たのらさん:
情報のご提供ありがとうございます。
一ノ関に疑義駅弁はおそらくないのではと思いますが、
八戸のように主戦場は東京駅や「駅弁屋旨囲門」に
なってしまわないか、少々心配です。
------------------------------------------------------------
一ノ関駅弁 投稿者:たのら
投稿日:2010年 7月24日(土)23時39分59秒

管理人様へ
三陸あわびうに飯(一ノ関駅)は現在でも売っています。値段も変わっていません。
本日確認済みです。
------------------------------------------------------------
今週末の収穫 投稿者:まっこうくじら
投稿日:2010年 7月19日(月)22時15分51秒

こんばんは、まっこうくじらです。この週末の収穫です。

●2010年7月16日(金)
埼玉県・西武秩父線西武秩父駅「秩父釜めし」(840円)
埼玉県・上越新幹線本庄早稲田駅「古代豚弁当」(900円)
東京都・東海道本線東京駅「むすっこ」(450円)
福島県・東北本線郡山駅「海苔のりべん」(880円)
群馬県・高崎線高崎駅「四万温泉若ダンナオトコメシ」(980円)
青森県・東北本線八戸駅「津軽海峡かに・いくら寿司」(1,100円)

西武秩父駅で埼玉県唯一の駅弁とも紹介される釜飯を予約購入。
2001年、2009年に続いて三度目の収穫でようやく、
この釜飯駅弁はこんにゃくがでかいなという特徴に気付きました。
なお、売店で無予約で買える釜飯は500円のプラ釜でした。

帰路の東京駅、中央通路の駅弁屋旨囲門で収穫を積み上げます。
改装が発表されている「ダイニングコート」内の旧旨囲門も営業中。
掛紙の意匠と容器が同一で「第二弾」の追記があったので
買ってみた本庄早稲田駅弁は、具が豚ロース一色から
玉子そぼろと豚そぼろに切り替わっていました。

むすっことは透明プラ製総菜容器に入ったミニミニおむすび。
5個で梅・玉子・あさり・えび天・鮭の具が
天むすのように顔を出したおしゃれな見栄え、味も大丈夫。

郡山駅弁は2008年10月の東京駅駅弁大会で売られた
メガ駅弁「ビッグのり弁」の通常版でしょうか。
焼鮭、蒲鉾、玉子焼に煮物という幕の内駅弁の王道なおかずに、
おかかを敷いて海苔を貼って梅干1個を置いた白御飯。
うまくいけば郡山駅弁の3番手くらいの名物になりそうな。

高崎駅の女将駅弁第3弾は若旦那になっていました。
赤飯おにぎりの不自然な着色がまず気になり、焼肉は固く、
おにぎり弁当に980円も取るとは何事かと思いましたが、
あとでネットで復習すると、すすけて固い肉はイノシシの照焼で、
掛紙やチラシに描かれる「あがしし君」は四万温泉の猪肉ブランドで、
チラシは飲食大盛りサービスクーポンになり、
旅雑誌じゃらんと温泉協会と駅弁屋のアイデアが詰まっていました。
どこかの温泉名で第4弾が出るまでの商品寿命かもしれませんが、
レギュラー入りすれば全国唯二のイノシシ駅弁になるはず。

八戸駅弁は新千歳の空弁での定番商品を
ボール紙枠の絵柄の雰囲気まで含めてほぼそっくりコピーした感じ。
高価で食べにくく風味は並で、駅弁に類例はないかもしれませんが
また買いたい気もしません。八戸駅弁のフィーバーも今年までか。
そういえば以前、東京駅の旧旨囲門で
佐藤食品の新千歳空弁フェアをやっていたような。

●2010年7月17日(土)
東華軒「相州鶏めし」(750円)

京成成田空港線というか、成田新高速鉄道というか、
成田スカイアクセスというか、成田スカイアクセス線というか、
成田高速鉄道アクセス線10.7kmの開業日に初乗り。
沿線に駅弁はなく、成田空港駅の旨囲門は全品完売で開店休業、
上野駅のNRE売店にも未収穫品はなかったため、
同駅構内の高級スーパー「ザガーデン自由が丘」の弁当コーナーで
駅弁屋の総菜弁当を買ってみました。
醤油味のササミで白御飯の上を覆う鶏飯だと思ったら、
調製シールには「鶏肉照焼き」と書いてありました。
しかし「相州」は武蔵の国でも相模でも今は使われないような。

>7/18 I&K&K&I'82さん
情報のご提供ありがとうございます。
これで水了軒のブランドはデパ地下等では復活するのでしょうが、
新大阪駅や大阪駅の駅弁売店はすでに他者の手に渡っているようですし、
伯養軒のように後継資本にも駅構内営業を持たせてくれるかどうか、
八角弁当その他の定番駅弁が復活するかどうかが気になります。
------------------------------------------------------------
大阪・水了軒について 投稿者:I&K&K&I'82
投稿日:2010年 7月18日(日)23時44分22秒

いつも参考にさせていただいております。
さて、7/16の新聞によると、大阪の水了軒ブランドが復活との記事がありましたので報告いたします。
岐阜県大垣市の業者が商標や工場を取得とあります。

http://www.asahi.com/travel/rail/news/OSK201007160142.html
------------------------------------------------------------
約2か月ぶりに新規収蔵 投稿者:まっこうくじら
投稿日:2010年 7月 6日(火)06時55分31秒

おはようございます、まっこうくじらです。
タイトルのとおりです。まだ暦は2009年5月・・・
なお、今回から駅弁画像も拡大できるようにしてみました。
また、北から順に駅紹介も加え始めています。

>7/4 中年18きっぷさん:
収穫のご報告ありがとうございます。
乗車人員でギネスブックに載るほど客が来るロープウェイだからか、
ロープウェイと駅弁とが馴染まないのか、残念な対応でしたね。
箱根は観光客が半減したら良い観光地になるのではと思います。

>6/23 駅弁のあら竹 ぴーちゃん:
情報のご提供ありがとうございます。
JR東海の窓が下から開くディーゼルカーも
今度の式年遷宮を最後にいなくなりそうな気配ですので、
美濃太田も含めあと3年のうちに経験しておかなければ。
------------------------------------------------------------
ロープウェイの駅弁?食べてきました 投稿者:中年18きっぷ
投稿日:2010年 7月 4日(日)07時38分42秒

6年弱の間タイのバンコクに勤務し、先般東京に帰ってきました。これからは日本の駅弁を思う存分食べられます。(要注意体重増!)

所用のため箱根を訪問した際、箱根湯本駅弁を食べてきました。館長様とちょうど重複してしまいましたが、ご参考までに。

6月20日
(1) 箱根湯本駅、祝箱根ロープウェイ全線開通50周年 特製記念ランチBOX (あじ彩、750円)
(2) 箱根湯本駅、あじさい電車弁当 (後藤商事、1,050円)
いずれも箱根湯本駅改札外売店「箱根の市」にて午後3時ころ購入。

(1) は箱根ロープウェイのHPで発売を知り、ロープウェイ早雲山、大涌谷の駅売店でも販売しているとあるので、「ひょっとしてロープウェイ初の駅弁か」と思い、これをロープウェイ車内で実際食べてみようと購入を志したもの。ご存知のようにロープウェイも鉄道ですから一応駅弁ということになるでしょう。実は前日の土曜日にそのためだけに昼前のロープウェイ大涌谷駅に立ち寄り購入を試みるも見当たらず、売店では「今日はまだ届いていない」「今日は来ないと思う」などと言われ、駅職員には「土日限定です(今日は土曜日だ!)」と言われ購入できなかった。あいにくの視界10mの荒天で訪れる観光客もまばらな状況下、桃源台駅まで乗車した24人乗りのゴンドラは一人占めで駅弁を食べるには絶好の条件であったのに残念なことであった。翌日しつこく昼過ぎの大涌谷駅に立ち寄るが販売は無し。今度はベテラン風の販売員さんに尋ねると「えーっと(レジ横の張り紙を確認する)、6月中は衛生上の理由でこちらでは販売しないって通告が来てます。箱根湯本駅だけで販売です。」と衝撃の真実を初めて知らされる。箱根湯本でようやく購入はかなったが、「ロープウェイ駅で販売の弁当」の存在はとうとう確認できなかった。
 内容は少量の豆腐ハンバーグサンドイッチ、少量のボロネーズスパゲティ、をメインとしたお子様ランチ風でまあ、おやつ程度だが味は結構楽しめた。容器は牛乳パックと同じ素材でできたエコBOXということで、紙の組み合わせで2つの部分に分かれた形状は初めて見るものであった。全体としては少々お高い。
------------------------------------------------------------

←前は[2010年5〜6月の話題] | 次は[2010年8月の話題]→

2001年6月17日開設 2010年11月14日更新
URL : http://kfm.sakura.ne.jp/ekiben/
Copyright (C) 2001-2015 まっこうくじら All Rights Reserved.