banner  旅の友「駅弁」。館長が食べた駅弁を中心に、日本全国と世界の駅弁を紹介します。
汽車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車

駅弁味の陣2016の概要

メインビジュアル

JR東日本が実施する「駅弁味の陣2016」は、2016(平成28)年10月1日から11月30日までの期間に、下記の3エリアまたは7エリアの61駅弁を対象に、パンフレット付属のハガキや公式ウェブサイトからの参戦(アンケート投票)によって、最も高い支持を得た駅弁「駅弁大将軍」(グランプリ)などを決めるものです。大宮、高崎、仙台の各駅で、同名の駅弁大会も実施されます。

前年の「駅弁味の陣2015」と比べて、駅弁の数がふたつ増え、エリア分けに地域名が付き、公式サイトのデザインがスマートフォン向けになるなどの変化がありました。(右記画像の出典:JR東日本プレスリリース)

    【東北(青森・岩手・秋田)】9種類(前年9種類)

  1. 青森県・東北新幹線新青森駅「津軽海峡 にぐ・さがな弁当」(1,300円)※幸福の寿し本舗 ※新作
  2. 岩手県・東北本線盛岡駅「北海道・青森県 めぐり旅弁当」(1,150円)※日本レストランエンタプライズ ※新作
  3. 青森県・東北新幹線新青森駅「野辺地とりめし」(800円)※ウェルネス伯養軒青森支店
  4. 岩手県・東北本線盛岡駅「こぼれイクラととろサーモン ハラス焼き弁当」(1,100円)※吉田屋
  5. 岩手県・東北本線一ノ関駅「いわてあぶり焼き和牛弁当」(1,100円)※斎藤松月堂 ※新作
  6. 岩手県・東北本線一ノ関駅「平泉義経」(1,030円)※あべちう
  7. 秋田県・奥羽本線大館駅「比内地鶏の鶏めし弁当」(1,200円)※花善 ※新作
  8. 秋田県・奥羽本線秋田駅「白神そだち あわび五能線弁当」(1,300円)※関根屋
  9. 秋田県・奥羽本線秋田駅「白神鶏わっぱ」(1,050円)※関根屋
  10. 【東北(宮城・山形・福島)】9種類(前年7種類)

  11. 宮城県・東北本線仙台駅「炙り牛たんとA5仙台牛弁当」(1,500円)※こばやし ※新作
  12. 宮城県・東北本線仙台駅「伯養軒の海鮮自慢」(1,200円)※ウェルネス伯養軒仙台支店 ※新作
  13. 宮城県・東北本線仙台駅「女将のおもてなし弁当 〜鳴子温泉編〜」(1,150円)※日本レストランエンタプライズ仙台調理センター
  14. 宮城県・東北本線仙台駅「三味牛肉どまん中」(1,350円)※新杵屋 ※新作
  15. 山形県・奥羽本線米沢駅「米沢牛わっぱ飯」(1,300円)※松川弁当店 ※新作
  16. 山形県・奥羽本線山形駅「山形特選牛めし」(1,100円)※もりべん
  17. 福島県・東北本線郡山駅「海苔のり牛めし」(1,150円)※福豆屋 ※新作
  18. 福島県・東北本線福島駅「伯養軒のソースヒレカツ弁当」(950円)※ウェルネス伯養軒郡山支店 ※新作
  19. 福島県・常磐線いわき駅「いわき名物 うに貝焼き弁当」(1,000円)※アクアマリンパークウェアハウス ※新作
  20. 【甲信越(新潟・山梨)】9種類(前年は「新潟」7種類と山梨県2種類)

  21. 新潟県・信越本線新潟駅「鮭の焼漬 箱入りむす美」(820円)※三新軒 ※新作
  22. 新潟県・信越本線新潟駅「みそ粕豚丼」(1,100円)※神尾商事 ※新作
  23. 新潟県・信越本線新潟駅「きざみわさびで食べるにいがた和牛 焼肉弁当」(1,150円)※新潟三新軒
  24. 新潟県・信越本線新潟駅「湊街にいがた 華やぎ弁当」(1,180円)※新発田三新軒
  25. 新潟県・信越本線長岡駅「きつねいなりと鮭菊ずし」(1,050円)※池田屋
  26. 新潟県・上越線越後湯沢駅「牛ーっとコシヒカリ」(1,100円)※川岳軒
  27. 新潟県・北陸新幹線上越妙高駅「海の幸弁」(1,050円)※ホテルハイマート
  28. 山梨県・中央本線小淵沢駅「甲州ワイン使用 牛肉ワイン煮弁当」(1,150円)※丸政 ※新作
  29. 山梨県・中央本線甲府駅「〜あずさ50周年記念〜 信玄どりとチキン弁当」(950円)※NRE大増 ※新作
  30. 【甲信越(長野)】8種類(前年は長野県で6種類)

  31. 長野県・篠ノ井線松本駅「信州ジビエ祭弁当」(1,200円)※カワカミ ※新作
  32. 長野県・北陸新幹線上田駅「幸村戦べんとう」(1,200円)※ひしや弁当店 ※新作
  33. 長野県・北陸新幹線飯山駅「信州いいやま 謙信笹ずし」(1,000円)※味蔵月あかり ※新作
  34. 長野県・北陸新幹線飯山駅「笹ずし弁当」(1,300円)※信州いいやまぜにがめ堂 ※新作
  35. 長野県・中央本線茅野駅「信州名物 おやき三昧」(650円)※丸政 ※新作
  36. 長野県・信越本線長野駅「信州寺町弁当」(1,100円)※デリクックちくま
  37. 長野県・信越本線長野駅「信州 和牛めし弁当」(1,350円)※アン・アドヴァンス・コーポレーション
  38. 長野県・篠ノ井線松本駅「信州あずみ野物語」(1,080円)※イイダヤ軒
  39. 【関東(茨城・群馬・栃木)】10種類(前年12種類)

  40. 茨城県・常磐線水戸駅「いばらきいいもの とりあい弁当」(1,100円)※しまだフーズ ※新作
  41. 茨城県・常磐線水戸駅「常陸牛 牛べん」(1,050円)※しまだフーズ
  42. 茨城県・常磐線水戸駅「黄門弁当」(1,300円)※しまだフーズ
  43. 群馬県・高崎線高崎駅「ぐんまの秋弁当」(1,100円)※高崎弁当 ※新作
  44. 群馬県・高崎線高崎駅「上州牛の和風ビーフカレー」(1,600円)※荻野屋 ※新作
  45. 群馬県・高崎線高崎駅「鶏めし弁当」(900円)※高崎弁当
  46. 群馬県・高崎線高崎駅「上州舞茸弁当」(1,100円)※高崎弁当
  47. 群馬県・高崎線高崎駅「上州牛ステーキ弁当」(1,500円)※荻野屋
  48. 栃木県・東北本線宇都宮駅「「餃子めし」弁当」(800円)※松廼家
  49. 栃木県・東北本線宇都宮駅「とちぎ霧降高原牛めし」(1,200円)※松廼家
  50. 【関東(神奈川・静岡・千葉・埼玉】12種類(前年11種類)

  51. 静岡県・東海道本線熱海駅「旨だれ炙り焼き豚とん弁当」(1,180円)※東華軒 ※新作
  52. 静岡県・東海道本線熱海駅「金目鯛西京焼弁当」(950円)※東華軒
  53. 神奈川県・横須賀線鎌倉駅「伝承鯵の押寿し」(1,250円)※大船軒
  54. 神奈川県・東海道本線小田原駅「大船軒サンドウヰッチ」(530円)※大船軒
  55. 神奈川県・東海道本線横浜駅「炒飯弁当」(860円)※崎陽軒
  56. 静岡県・伊東線伊東駅「いなり寿し」(600円)※祇園
  57. 千葉県・総武本線千葉駅「紅葉」(1,000円)※リエイ万葉軒千葉工場 ※新作
  58. 千葉県・総武本線千葉駅「千葉ご当地弁当」(1,000円)※リエイ万葉軒千葉工場
  59. 千葉県・総武本線千葉駅「元気豚佐倉味噌漬け弁当」(900円)※リエイ万葉軒千葉工場
  60. 千葉県・内房線木更津駅「あさり飯」(772円)※泉屋
  61. 埼玉県・東北本線大宮駅「彩の国黒豚勧進帳弁当」(1,300円)※ひびき ※新作
  62. 埼玉県・東北本線大宮駅「大宮弁当」(1,200円)※NRE大増
  63. 【関東(東京)】4種類(前年5種類)

  64. 東京都・東海道本線東京駅「50品目バラエティ弁当」(1,350円)※NRE大増 ※新作
  65. 東京都・東海道本線東京駅「日本のおもてなし弁当」(1,150円)※NRE大増 ※新作
  66. 東京都・東海道本線東京駅「まぐろいくら弁当」(1,250円)※NRE大増 ※新作
  67. 東京都・東海道本線東京駅「深川めし」(900円)※NRE大増

駅弁味の陣2016の結果

2016(平成28)年12月13日に発表された結果は次のとおり。9,304票(うちはがき6,880票、ネット2,424票)人のアンケート回答の4段階評価に基づき決めたそうです。

掛紙 外観 中身 中身

駅弁大将軍(アンケートで投票数および総合評価が最も高かった駅弁)

駅弁副将軍(アンケートで投票数および総合評価が2番目に高かった駅弁)

駅弁大名(アンケートで投票数および総合評価が3番目に高かった駅弁)

味覚賞(味の評価が最も高かった駅弁)

彩賞(見た目の評価が最も高かった駅弁)

掛け紙賞(掛け紙のデザインの評価が最も高かった駅弁)

郷土賞(地域のこだわりとしての評価が最も高かった駅弁)

思い出賞(旅の思い出として評価が最も高かった駅弁)

そそられ賞(「次回食べてみたい」との評価が最も高かった駅弁)

初陣賞(今回初出品で最も評価が高かった駅弁)