banner  旅の友「駅弁」。館長が食べた駅弁を中心に、日本全国と世界の駅弁を紹介します。
汽車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車

小湊鐵道 五井(ごい)駅2011年12月16日訪問Googleマップ
Kominato Railway Goi Station

駅名標 駅舎 駅構内

千葉駅からJR線で20分弱の、小湊鐵道の始発駅。市原市は千葉県の中央部で東京湾に面する人口約27万人の工業都市で、臨海部は京葉工業地帯の一翼を担い、内陸部には住宅団地や多くのゴルフ場が立地する。JRと小湊鐵道を結ぶ跨線橋で日中に様々な惣菜が販売されており、ここで売られる安い弁当が駅弁と紹介される。1925(大正14)年3月7日開業、千葉県市原市五井。

かまとろ丼(450円)2014年11月16日に五井駅橋上通路の惣菜販売で入手
Kama Toro Don

掛紙 外観 中身 中身

五井駅で小湊鐵道が駅弁と紹介する惣菜のひとつ。白御飯をマグロのカマで覆い、紅生姜と刻み海苔と桜大根を添える。見栄えはこれでも、駅弁ではまずお目にかかれない部位は脂が乗り、味ではどんな魚駅弁にも負けない、デリシャスなお魚丼。

販売駅
小湊鉄道 五井(ごい)駅 1925(大正14)年3月7日開業 千葉県市原市五井
調製元
やり田 千葉県市原市村上1178−3 0436(24)0715

あさり弁当(500円)2011年12月16日に五井駅橋上通路の惣菜販売で予約購入
Asari Bento

外観 外観 中身 中身

五井駅の駅弁、というか、五井駅の小湊鐵道橋上通路で販売されている惣菜のひとつ。中身は紅生姜を詰めたアサリの混ぜ御飯に、白身魚の煮付け、レンコンなどの揚げ物、スパゲティとウインナー、ホウレンソウのおひたしと煮玉子、ひじき煮など。これでたったの500円。小湊鐵道が公式サイトで紹介している、独特な形態の駅弁である。

販売駅
小湊鉄道 五井(ごい)駅 1925(大正14)年3月7日開業 千葉県市原市五井
調製元
やり田 千葉県市原市村上1178−3 0436(24)0715

房総ちらし(500円)2014年11月16日に五井駅橋上通路の惣菜販売で入手
Boso Chirashi

外観 外観 中身 中身 中身

下記「房総ちらし」の、2014(平成26)年時点での姿。容器の形状が変わり、中身のホタテがアサリに、いかフライがカマボコに、レンコンが桜大根に変わっているが、誤差の範囲だろう。JR線と小湊鐵道との乗換通路で、賑やかにこのような惣菜が、売られ続けている。

販売駅
小湊鉄道 五井(ごい)駅 1925(大正14)年3月7日開業 千葉県市原市五井
調製元
やり田 千葉県市原市村上1178−3 0436(24)0715

房総ちらし(500円)2006年5月14日に五井駅橋上通路の惣菜販売で購入
Boso Chirashi

外観 中身 中身

見た目も販売形態もスーパーの惣菜そのもの。八角形容器の中身は、酢飯の上に錦糸卵をたっぷり敷き、エビ、椎茸、いかフライ、ホタテ、ブリ照焼、紅生姜、酢レンコン、パック醤油を載せるもの。見栄えも具もそれなりだが、うまい御飯と手作り感たっぷりの錦糸卵だけで食が進む感じがした。あとは気の利いた商品名シールや掛紙があれば、千葉のローカル線名物としてテレビに取り上げてもらえると思う。

販売駅
小湊鉄道 五井(ごい)駅 1925(大正14)年3月7日開業 千葉県市原市五井
調製元
やり田 千葉県市原市村上1178−3 0436(24)0715

あさりめし(300円)2004年4月9日に五井駅橋上通路の惣菜販売で購入
Asari Meshi

外観 中身

ローカルさがCM撮影で大人気の小湊鉄道の五井駅弁。とはいえ写真のとおりパッケージは駅弁らしくないが、鉄道会社の名前を名乗り販売されていたので、駅弁として収蔵する。円形のプラ容器にあさりの混ぜ御飯が入り、味は良い水準での標準品。五井駅のJR駅と小湊鉄道駅を結ぶ跨線橋がまるでスーパーの惣菜売場のようになっており、そこに数種類の弁当が置かれ販売されていた。

販売駅
小湊鉄道 五井(ごい)駅 1925(大正14)年3月7日開業 千葉県市原市五井
調製元
やり田 千葉県市原市村上1178−3 0436(24)0715

【終売】四季膳処華ごよみ(700円)2001年10月6日に横浜鉄道の日フェスティバルで購入
Shikizendokoro Hanagoyomi (end of sales)

掛紙 外観 中身

私鉄の駅弁は情報が現地から外に出ないためその把握は困難だ。これは横浜での鉄道フェスティバルの小湊鉄道ブースで購入し、係員が五井駅弁であると強調していたもの。中身は典型的な幕の内弁当であるが、駅弁にしてはずいぶんと汁気が多く、箸袋に記されるとおり、これは駅弁ではなく仕出し弁当なのかもしれない。なお、JR五井駅に駅弁はないが、小湊鉄道五井駅で弁当販売が実施されていることがあるのは事実らしい。

販売駅
小湊鉄道 五井(ごい)駅 1925(大正14)年3月7日開業 千葉県市原市五井
調製元
やり田 千葉県市原市村上1178−3 0436(24)0715