banner 汽車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車
 旅の友「駅弁」。実際に食べた駅弁を中心に、日本全国と世界の駅弁を紹介します。

駅弁の総数は、1980年代の国鉄分割民営化の前後では1200〜1400種類とされていました。当館の開設当時(2001年頃)で2,000種以上、近年は3,000種以上とも、あるいは4,000種以上と書かれることもある一方で、その根拠を示した資料を見たことがありません。

日本全国に駅弁がいったい何種類あるのか、当館への問い合わせが多い事項ですので、資料調査により2010年4月時点での駅弁一覧をまとめました。以後、毎年春頃の更新を続けています。今回は2022(令和4)年4月時点での駅弁一覧を掲載します。

全国駅弁一覧(2022年版)

PDF形式、MS-Excel形式、CSV形式で作りましたので、都合のよいものをダウンロード願います。いずれも内容は同じです。

  • 第1版(2021年4月5日)初公開(2,212種類)
  • 第2版(2021年4月20日)改訂(2,242種類)中央会おにぎり弁当を追加、販売元の略称訂正と一部表記見直し、千葉駅弁の出典修正、新高岡駅弁調製元推定、名古屋駅弁の値上げ、その他誤記の訂正
  • 第3版(2021年5月5日)改訂(2,247種類)西明石駅弁の追加、博多、鳥栖、熊本、新玉名、新八代などの現況を反映
  • eblist2022_3.pdfPDF形式(約618KB)  eblist2022_3.xlsxMS-Excel形式(約309KB)  eblist2022_3.csvCSV形式(約280KB)

    出典・備考・略称・摘要(2022年版)

    当一覧を著作権法その他法令で著作権者等に許諾を得ることなく利用できる範囲を超えて利用される場合は、当館へご連絡ください。 過去に広告収入の確保と個人情報の抜き取り?を目的としたと思われるサイトの制作にデータが使われたため、提供には消極的です。

    1.はじめに

    当館では、2010年から毎年4月に「駅弁一覧」を制作しています。 これは、2000種とも3000種とも4000種とも言われる全国の駅弁の総数がはっきりしないことと、駅弁の総数について当館への問合せが多いためです。 当一覧で全国すべての駅弁を網羅することは無理ですが、そこそこ正確な概数をつかむことはできていると考えています。

    2.駅弁の出典

    3.調製元や販売元の略称

    4.掲載基準等

    5.主な駅弁や調製元の現況について

    6.その他、本資料に関する注記

    7.改定履歴

    8.過去の全国駅弁一覧

    PDF形式、MS-Excel形式、CSV形式で作りましたので、都合のよいものをダウンロード願います。いずれも内容は同じです。

    画面上部へ戻る