空弁資料館ロゴマーク 旅の友「空弁」。館長が実際に食べた空弁を中心に、日本全国と海外の空弁を紹介します。
ロビー
(TOP)
ご利用案内 談話室
(掲示板)
空弁入門 館長室
空弁
展示室
北海道 東北 関東 中部

近畿
中国

四国
九州 奄美

沖縄
海外

ロビー(TOP)中国・四国の空弁岩国飛行場の空弁>岩国飛行場の空弁
岩国飛行場の空弁(3種類を収蔵)

 岩国飛行場(岩国錦帯橋空港)2012年12月13日訪問
空港写真 空港写真 空港写真 空港写真
 1939年12月に海軍の飛行場として開設、米軍の接収により1945年からアメリカ海兵隊の岩国飛行場となり、今に至る。1952年から1964年まで日本航空などの定期旅客便の発着もあった。地元の要望や基地拡張の補償のためか、旅客ターミナルビルを新設して2012年12月13日から一日4便に限り民間機の定期便が就航できるようになり、ANAの羽田便が開設された。売店で空弁らしきものの販売がある。

棒寿し三種盛合せ(972円) 2017年3月4日に岩国空港の売店で購入
掛紙 外観
外観 中身 中身 中身

 その名のとおり、見てのとおり、焼さば寿し、あなご寿し、さば寿しの、棒寿司3種の詰め合わせ。岩国の個性はないけれど、良い味と量を備える機能的な食事。調製元は岩国市内の、活魚と寿司と炉端の海鮮居酒屋。

【岩国空港】2012年12月13日再開港 山口県岩国市旭町3丁目15番1号 http://iwakuni-airport.jp/
【有限会社一心企画(づぼら寿司)】山口県岩国市麻里布町2丁目3−21 TEL:0827(23)0690 http://www.zuborasushi.com/
岩国寿司(880円) 2017年3月4日に岩国空港の売店で購入
掛紙
外観 中身 中身 中身

 岩国では空港でも駅でも、スーパーでもコンビニでも売られている岩国寿司。酢飯に錦糸卵、おぼろ、オオバ、ニンジン、レンコン、シイタケなどを載せて数層を重ねた郷土料理が、正方形サイズで2個分入る。とてもコンパクトだが、内容量は多くて重め。この岩国寿司の調製元は、錦帯橋の近くで江戸時代に創業した老舗料理店。

 岩国寿司は、寿司枠の底にチシャの葉を敷き、アジなどのすり身を混ぜた寿司飯を敷き、錦糸卵やシイタケやレンコンなどの具をまぶし、これを3〜5層も重ねる押寿司。この空弁はコンパクトだが、本来のサイズは60センチ四方くらいあり、約150人分を一気に作り上げる、華やかで豪快な押寿司であるという。

【岩国空港】2012年12月13日再開港 山口県岩国市旭町3丁目15番1号 http://iwakuni-airport.jp/
【平清】山口県岩国市岩国1−2−3 TEL:0827(41)0957 http://www.hirasei.jp/
ゆう温泉 鯛三昧寿司(950円) 2012年12月13日に岩国空港の売店で購入
掛紙 外観
外観 中身 中身 中身

 空弁としての紹介や宣伝はないが、岩国空港の再開港日に売店で売られていたお弁当。タイの焼き物を挟んで魚の形に整形した甘い酢飯の上に桜でんぶと錦糸卵を貼り、少々のタイの身もまた貼り付けたもの。見た目は小柄だが、飯の厚さと密度で具より御飯に存在感がある、なかなか腹に貯まる商品であった。

 ゆう温泉(由宇温泉)はJR山陽本線由宇駅から車で約10分、山陽自動車道玖珂ICから車で約15分、岩国空港から車で約30分の、山口県岩国市内の山間の温泉。温泉ホテルが1軒だけ残っており、ここが調製元になったのだろう、訪問時の売店ではこの「ゆう温泉」の紙帯を乗せた惣菜が7種類も残っていた。

 岩国空港はJR岩国駅東口から徒歩20分(実測)という利便性で、広島空港と山口宇部空港の間、広島市から徳山市改め周南市までのエリアで便利に使えそうだが、米軍の規制で現在の一日4便を超えた増発ができないそうな。事実上2時間の時差を持つ1.3億人の国土に100空港は多いと思わないが、どうしてこうも運用に制約のある空港ばかりなのかと思う。

【岩国空港】2012年12月13日再開港 山口県岩国市旭町3丁目15番1号 http://iwakuni-airport.jp/
【株式会社ゆう温泉】山口県岩国市由宇町777 TEL:0827(63)0755 http://onsen.yuukenzai.com/
2006年2月19日開館 2017年4月25日更新 URL:http://kfm.sakura.ne.jp/soraben/
Copyright (C) 2006-2017 まっこうくじら All Rights Reserved.