banner  旅の友「駅弁」。
 館長が食べた駅弁を中心に、日本全国と世界の駅弁を紹介します。
汽車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車

JR北海道 深川(ふかがわ)駅2015年3月8日訪問Googleマップ
JR-Hokkaido Fukagawa Station

駅名標 駅舎 駅構内

札幌駅から特急電車で約1時間、函館本線が留萌本線を分ける駅。深川市は北海道の中央部に位置する人口約2万人の農業の町で、石狩川の中流域に広がる平地や盆地を生かした、北海道有数の米どころである。駅弁は改札外駅舎内の観光売店で、銘菓「ウロコダンゴ」とともに販売されていたが、2016年8月限りで終売。1898(明治31)年7月16日開業、北海道深川市一条。

疑義駅弁

【終売】蝦夷いくら弁当(980円)2004年11月14日にユニーイセザキ店駅弁大会で購入
Ezo Ikura Bento (end of sales)

掛紙 外観 外観 中身

少なくとも2003(平成15)年の秋には登場していた偽装駅弁。漆塗り風の小さな四角いプラ容器を、中身の写真とイメージイラストを載せたボール紙の枠にはめる。中身は御飯の上にイクラと山菜と海老と鮭フレークと椎茸などを載せるもの。見栄えどおりの味がすると考えて良い。

この駅弁は、おそらく中京地区が地盤の大手スーパー「ユニー」の駅弁催事でのみ取り扱われると思われる、現地に実態のない商品。見栄えも価格も中身も箸袋も、現地で買える本物の深川駅弁とはかけ離れている。消費者が事実を知れば駅弁への信頼が失われるだろう、二度と販売されて欲しくない「駅弁」だ。2016年8月限りで深川駅の駅弁がなくなったため、この商品も今後は出現しないと思われる。

※2016年11月補訂:終売可能性を追記
販売駅
函館本線 深川(ふかがわ)駅 1898(明治31)年7月16日開業 北海道深川市一条
調製元
株式会社 高橋商事 北海道深川市5条8−5 0164(23)2660
疑義駅弁

【終売】蝦夷みっくす弁当(980円)2004年11月14日にユニーイセザキ店駅弁大会で購入
Ezo Mix Bento (end of sales)

掛紙 外観 外観 中身

少なくとも2003(平成15)年の秋には登場していた偽装駅弁。漆塗り風の小さな四角いプラ容器を、中身の写真とイメージイラストを載せたボール紙の枠にはめる。中身は御飯の上でかにフレーク、帆立、鮭フレークがストライプを描き、コーンが散らされるもの。見栄えどおりの味がすると考えて良い。

この駅弁は、おそらく中京地区が地盤の大手スーパー「ユニー」の駅弁催事でのみ取り扱われると思われる、現地に実態のない商品。これをチラシで堂々と深川駅弁だと紹介するスーパー、駅弁偽装に手を貸す調製元、駅弁マークの掲示を許す日本鉄道構内営業中央会、これを裏でプロデュースする業者の品格を疑いたい。2016年8月限りで深川駅の駅弁がなくなったため、この商品も今後は出現しないと思われる。

※2016年11月補訂:終売可能性を追記
販売駅
函館本線 深川(ふかがわ)駅 1898(明治31)年7月16日開業 北海道深川市一条
調製元
株式会社 高橋商事 北海道深川市5条8−5 0164(23)2660
疑義駅弁

【終売】あったか〜い蝦夷かに釜めし(1,200円)2005年2月19日にユニーイセザキ店駅弁大会で購入
Attakai Ezo Kani Kamameshi (end of sales)

掛紙 掛紙 外観 外観 中身

深川駅偽駅弁シリーズの、2004〜2005年駅弁大会シーズンの新作と思われる。円形の加熱機能付き容器を、帆立やカニを描いたボール紙のパッケージにはめる。中身は御飯の上に帆立を数個とカニ足やほぐし身などを載せる。真ん中に据わるのはカニ焼売。暖かさにコーンのアクセントが効いて味はよいのだが、その存在に気分が悪くなる。

おそらく調製元の社名にアルファベットの接尾語が付くか否かで、駅弁の真偽を判断できる模様。テーマパークの売店商品など、製造元の名前を出さず販売者の名前で商品を売る場合に、広く使われる手法。2016年8月限りで深川駅の駅弁がなくなったため、この商品も今後は出現しないと思われる。

※2016年11月補訂:終売可能性を追記
販売駅
函館本線 深川(ふかがわ)駅 1898(明治31)年7月16日開業 北海道深川市一条
調製元
株式会社 高橋商事 北海道深川市5条8−5 0164(23)2660