banner  旅の友「駅弁」。館長が食べた駅弁を中心に、日本全国と世界の駅弁を紹介します。
汽車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車

駅弁資料館談話室へ2013年1月16日から31日までに投稿された記事です。

------------------------------------------------------------

鶴屋リスト 投稿者:まっこうくじら(館長)
投稿日:2013年 1月30日(水)20時40分9秒

こんばんは、まっこうくじらです。
きょう(2013年1月30日)からの鶴屋百貨店駅弁大会について、
公式サイトに情報がアップされていましたのでリストを作りました。
「第50回記念全国有名駅弁当とうまいもの大会」
http://www.tsuruya-dept.co.jp/event/week/saiji01.html
「今週のウエブチラシ」
http://www.tsuruya-dept.co.jp/event/web/2index.html
「駅弁当ご予約承り」
http://www.tsuruya-dept.co.jp/shop/c/c05/

例年どおり通し番号付きですので、都道府県別のソートはしていません。
路線名と調製元は、チラシに明記ない場合は当館で補いました。
117種類のうち欠番2つは、次週の展示替えで補われるのでしょう。

1.鶴屋限定弁当「いかめしコロッケ」(250円)※阿部商店 ※実演
2.鶴屋限定弁当「あったかビーフシチューときのこごはん」(1,800円)※荻野屋 ※実演 ※前半のみ
3.鶴屋限定弁当「特選ますのすし小丸」(1,200円)※源 ※実演
4.鶴屋限定弁当「海鮮うに・蟹・イクラ弁当」(1,280円)※氏家待合所 ※実演 ※前半のみ
5.鶴屋限定弁当「北海の彩り」(1,470円)※旭川駅立売 ※実演
6.鶴屋限定弁当「釧祥館ちらし」(1,680円)※釧祥館 ※実演
7.鶴屋限定弁当「海の交響曲」(1,260円)※小樽駅構内立売商会 ※実演
8.鶴屋限定弁当「やわらか真たん牛たん弁当」(1,890円)※こばやし ※実演
9.鶴屋限定弁当「くまもとあか牛焼肉サーロイン弁当」(2,800円)※叙々苑 ※実演
10.鶴屋限定弁当「特製記念弁当あわびデラックス」(2,000円)※丸政 ※実演
11.鶴屋限定弁当「名古屋満載ひつまぶし釜めし」(1,200円)※だるま ※実演
12.鶴屋限定弁当「地雷也高菜天むす」(683円)※地雷也 ※実演
13.鶴屋限定弁当「飛騨牛入すき焼き玉子とじ」(1,250円)※金亀館 ※実演
14.北海道・函館本線長万部駅「かなやのかにめし」(1,050円)※かなや ※実演 ※前半のみ
15.北海道・函館本線長万部駅「かなやのかにめし(ミニサイズ)」(630円)※かなや ※実演 ※前半のみ
16.鳥取県・山陰本線鳥取駅「元祖かに寿し」(980円)※アベ鳥取堂 ※実演
17.山形県・奥羽本線米沢駅「みそ味牛肉どまん中」(1,100円)※新杵屋 ※実演
18.兵庫県・山陰本線和田山駅「母からの贈り物牛肉弁当(しょう油味)」(1,100円)※福廼家総合食品 ※実演
19.青森県・東北新幹線八戸駅「ワンピース弁当」(1,350円)※吉田屋
20.青森県・東北新幹線八戸駅「ガツガツトリコ弁当」(1,200円)※吉田屋
21.兵庫県・東海道本線神戸駅「きかんしゃトーマスランチ」(1,100円)※淡路屋
22.兵庫県・山陽新幹線新神戸駅「N700A新幹線弁当」(1,050円)※淡路屋
23.兵庫県・山陽新幹線新神戸駅「はろうきてぃ宝塚きら星べんとう」(1,050円)※淡路屋
24.香川県・予讃線高松駅「アンパンマン弁当」(1,100円)※高松駅弁
25.福岡県・鹿児島本線博多駅「九州新幹線さくら辨當」(1,150円)※北九州駅弁当
26.北海道・函館本線森駅「いかめし」(500円)※阿部商店 ※実演
27.群馬県・信越本線横川駅「峠の釜めし」(1,000円)※荻野屋 ※実演
28.富山県・北陸本線富山駅「特選ますのすし」(1,700円)※源
29.北海道・根室本線厚岸駅「氏家かきめし」(980円)※氏家待合所 ※実演 ※前半のみ
30.北海道・根室本線厚岸駅「海鮮もりもりうにめし」(1,180円)※氏家待合所 ※実演 ※前半のみ
31.北海道・函館本線旭川駅「まんざいどん」(1,680円)※旭川駅立売 ※実演
32.北海道・函館本線旭川駅「蝦夷わっぱミックス」(1,000円)※旭川駅立売 ※実演
33.北海道・根室本線釧路駅「たらば寿し」(1,480円)※釧祥館 ※実演
34.北海道・根室本線釧路駅「釧路漁礁」(1,470円)※釧祥館 ※実演
35.北海道・函館本線小樽駅「海の輝き」(1,260円)※小樽駅構内立売商会 ※実演
36.北海道・函館本線小樽駅「いくら弁当」(1,260円)※小樽駅構内立売商会 ※実演
37.北海道・函館本線小樽駅「あつあつかきめし」(1,150円)※小樽駅構内立売商会 ※実演
38.北海道・函館本線長万部駅「蝦夷めし」(1,365円)※かなや ※実演 ※前半のみ
39.青森県・東北新幹線八戸駅「浜焼きホタテ海鮮ひつまぶし」(1,100円)※吉田屋
40.青森県・東北新幹線八戸駅「スタミナ源たれ牛焼肉弁当」(980円)※吉田屋
41.岩手県・山田線宮古駅「焼うに弁当」(1,150円)※魚元 ※実演
42.岩手県・山田線宮古駅「いちご弁当」(1,400円)※魚元 ※実演
43.岩手県・山田線宮古駅「北の祭弁当」(1,350円)※魚元 ※実演
44.岩手県・山田線宮古駅「はらこ弁当」(1,260円)※魚元 ※実演
45.宮城県・東北本線仙台駅「New厚切り牛たん弁当」(1,300円)※こばやし ※実演
46.宮城県・東北本線仙台駅「牛たん煮込みカツサンド」(530円)※こばやし
47.宮城県・東北本線仙台駅「ひと口牛たん麦ご飯」(500円)※こばやし
48.山形県・奥羽本線米沢駅「牛肉どまん中」(1,100円)※新杵屋 ※実演
49.山形県・奥羽本線米沢駅「しお味牛肉どまん中」(1,100円)※新杵屋 ※実演
50.山形県・奥羽本線米沢駅「牛そぼろ弁当」(900円)※新杵屋 ※実演
51.東京都・東海道本線東京駅「東京駅限定焼肉弁当」(2,300円)※叙々苑 ※実演
52.東京都・東海道本線東京駅「特製焼肉弁当」(1,680円)※叙々苑 ※実演
53.山梨県・中央本線甲府駅「鮑の炊き込みめし」(1,300円)※丸政 ※実演
54.山梨県・中央本線小淵沢駅「甲州ワインビーフの牛めし」(1,050円)※丸政 ※実演
55.千葉県・総武本線千葉駅「銚子まぐろの漁師めし」(900円)※万葉軒
56.千葉県・総武本線千葉駅「やきはま丼」(1,100円)※万葉軒
57.神奈川県・東海道本線横浜駅「崎陽軒昔ながらのシウマイ(冷蔵)」(900円)※崎陽軒
58.神奈川県・東海道本線横浜駅「崎陽軒真空パックシウマイ」(550円)※崎陽軒
59.愛知県・東海道本線名古屋駅「地雷也天むす」(630円)※地雷也 ※実演
60.岐阜県・高山本線高山駅「飛騨牛しぐれ寿司」(1,200円)※金亀館 ※実演
61.岐阜県・高山本線高山駅「飛騨牛入すき焼き重」(1,050円)※金亀館 ※実演
62.岐阜県・高山本線高山駅「ほう葉巻鯖寿し」(1,800円)※金亀館 ※実演
63.三重県・紀勢本線松阪駅「松阪名物黒毛和牛モー太郎弁当」(1,260円)※新竹商店
64.新潟県・信越本線新潟駅「焼漬鮭ほぐし弁当」(1,050円)※三新軒
65.新潟県・信越本線新潟駅「新潟牛トン弁当」(990円)※三新軒
66.富山県・北陸本線富山駅「ますのすし」(1,300円)※源
67.富山県・北陸本線富山駅「ぶりのすし」(1,300円)※源
68.福井県・北陸本線福井駅「越前かにめし」(1,100円)※番匠本店
69.京都府・東海道本線京都駅「京都牛膳」(980円)※淡路屋
70.兵庫県・山陽本線西明石駅「ひっぱりだこ飯」(980円)※淡路屋
71.兵庫県・山陽新幹線新神戸駅「神戸のあっちっちステーキ弁当」(1,300円)※淡路屋 ※実演
72.兵庫県・山陽新幹線新神戸駅「神戸のステーキ弁当」(1,200円)※淡路屋 ※実演
73.兵庫県・山陽新幹線新神戸駅「あっちっちすき焼き御飯」(1,000円)※淡路屋
74.兵庫県・山陽新幹線新神戸駅「肉めし」(1,000円)※淡路屋
75.奈良県・和歌山線吉野口駅「柿の葉すし」(880円)※柳屋
76.奈良県・和歌山線吉野口駅「柿の葉すしミックス」(1,000円)※柳屋
77.岡山県・山陽本線岡山駅「えびめしVSデミカツ」(780円)※三好野本店
78.岡山県・山陽本線岡山駅「えびめしロール」(580円)※三好野本店
79.鳥取県・山陰本線鳥取駅「お好みかに寿し」(1,250円)※アベ鳥取堂
80.鳥取県・山陰本線鳥取駅「山陰鳥取かにめし」(1,100円)※アベ鳥取堂 ※実演
81.鳥取県・山陰本線米子駅「山陰吾左衛門寿し本舗鯖」(1,100円)※米吾 ※実演
82.鳥取県・山陰本線米子駅「山陰吾左衛門寿し本舗蟹寿し」(950円)※米吾
83.鳥取県・山陰本線米子駅「山陰吾左衛門寿し本舗海の宝箱」(980円)※米吾 ※実演
84.島根県・山陰本線松江駅「島根牛みそ玉丼」(950円)※一文字屋
85.島根県・山陰本線松江駅「およぎ牛弁当」(1,100円)※一文字屋
86.福岡県・鹿児島本線小倉駅「鶏(かしわめし)」(1,050円)※北九州駅弁当
87.福岡県・鹿児島本線博多駅「豚とろべんとう(塩麹仕立て)」(1,000円)※北九州駅弁当
88.福岡県・鹿児島本線折尾駅「驛物語」(1,000円)※東筑軒
89.福岡県・鹿児島本線折尾駅「大名道中駕籠」(1,000円)※東筑軒
90.福岡県・鹿児島本線折尾駅「かしわめし」(750円)※東筑軒
91.佐賀県・佐世保線有田駅「有田焼シチュー」(1,350円)※創ギャラリーおおた
92.佐賀県・佐世保線有田駅「有田焼カレー」(1,500円)※創ギャラリーおおた
93.佐賀県・佐世保線有田駅「有田焼カレー(Sサイズ)」(1,050円)※創ギャラリーおおた
94.佐賀県・鹿児島本線鳥栖駅「長崎街道焼麦弁当」(900円)※中央軒
95.佐賀県・鹿児島本線鳥栖駅「佐賀牛めし」(1,100円)※中央軒
96.熊本県・肥薩線人吉駅「栗めし」(900円)※人吉駅弁やまぐち
97.熊本県・肥薩線人吉駅「栗おこわ」(900円)※人吉駅弁やまぐち
98.欠番?
99.鹿児島県・鹿児島本線鹿児島中央駅「鹿児島の黒豚油そばと赤ワインステーキ弁当」(1,200円)※松栄軒 ※実演 ※前半のみ
100.鹿児島県・鹿児島本線鹿児島中央駅「鹿児島黒豚赤ワインステーキ弁当」(1,050円)※松栄軒 ※実演 ※前半のみ
101.北海道・新千歳空港「北の海幸づくし」(1,050円)※佐藤水産鮨 ※実演
102.北海道・新千歳空港「海宝四色ちらし」(1,380円)※佐藤水産鮨 ※実演
103.北海道・新千歳空港「ジャンボおむすびミックス」(480円)※佐藤水産鮨 ※実演
104.欠番?
105.東京都・羽田空港「小浜若廣焼き鯖すし」(1,050円)※小浜若廣 ※実演
106.東京都・羽田空港「小浜若廣鯖寿し」(1,260円)※小浜若廣
107.愛知県・中部国際空港「みそかつ弁当」(880円)※だるま
108.愛知県・中部国際空港「みそかつサンド」(600円)※だるま
109.愛知県・中部国際空港「オリエンタルカレーメンチカツサンド」(600円)※だるま
無番.北海道・根室本線釧路駅「いわしのほっかぶりとづけさんま詰合」(1,050円)※引田屋商店 ※後半から
無番.北海道・根室本線釧路駅「いわしのほっかぶり寿司」(990円)※引田屋商店 ※後半から
無番.新潟県・信越本線新潟駅「えんがわ押し寿司」(1,050円)※神尾弁当部 ※後半から
無番.広島県・山陽本線福山駅「レモンポーク豚どん」(1,050円)※浜吉 ※後半から
無番.新潟県・信越本線新潟駅「越後七不思議豚角煮弁当」(1,000円)※調製元? ※後半から
無番.福井県・北陸本線福井駅「越前焼茶碗すし」(1,500円)※フレッグ食品工業 ※後半から
無番.広島県・山陽本線福山駅「広島の味覚かきめし」(950円)※浜吉 ※後半から
無番.広島県・山陽本線福山駅「名物あなごめし」(1,100円)※浜吉 ※後半から
------------------------------------------------------------

京王5日目+6日目 投稿者:まっこうくじら(館長)
投稿日:2013年 1月29日(火)23時31分22秒

こんばんは、まっこうくじらです。京王の報告に戻ります。

●2013年1月14日(月祝)
兵庫県・山陽本線姫路駅「炭火焼特上あなご重」(1,500円)※まねき食品
岩手県・三陸鉄道陸中野田駅「鮭いくら弁当」(1,200円)※のだむら
福井県・北陸本線福井駅「越前かにめし」(1,100円)※番匠

京王5日目は所用の合間で昼過ぎの参戦。
大雪にもかかわらず商品も客も順調に入っているように見えます。
大行列の稚内に魚介類の実演駅弁が喰われている感じで、
他に目立つ行列は仙台や神戸や高山と、どこも牛肉駅弁の所。
当初は大苦戦の大原にも行列が。しかし麺類は相変わらず苦戦中。

会場内で食べていけるだけ、実演販売商品を買いました。
姫路駅の穴子飯の特上版は、催事場専用な気がして確保。
薄手の焼アナゴは柔らかく上品も、分量が飯にだいぶ負ける感じ。
宮島口より高い1,500円という価格を加味すると通常版、
あるいは1,300円の名代あなご寿司を食べたい気はしました。

今年の野田は予告どおり、具にホタテとワカメを加えて価格据置。
主役のイクラは今年も美しく輝いています。
昨年は鮭の風味に感激し、今年はホタテの風味に感激です。

越前かにめしは中身のリニューアル。
伝統のカニみそで炊いた御飯をやめたのは残念ですが、
飯を覆うカニを粉からブロックに変えてカニ身の香りが出現、
21世紀に売れる駅弁として正しい進化だと感じます。

●2013年1月17日(木)
岩手県・IGRいわて銀河鉄道盛岡駅「ぎんが食堂各駅停食弁当」(1,980円)
香川県・予讃線高松駅「讃岐産肉うどん弁当がいな」(1,200円)※高松駅弁
青森県・東北新幹線八戸駅「海鮮塩らーめん八戸磯そば弁当」(1,200円)※吉田屋
鹿児島県・九州新幹線出水駅「鹿児島黒豚赤ワインステーキ弁当×鹿児島の黒豚油そば」(1,200円)※松栄軒

大雪明けの火曜日は食材や商品が入荷せず大変だったようです。
京王6日目は後半戦初日。
つまり、1週目のみ実演の三河安城は穫り逃がしました。
仕事の合間に来たので、行列がまったくできない目玉駅弁を
効率的に買い歩き、10分たたずに催事場から出場します。

IGRは見ても食べてもやっぱり、
中身に見合わない価格設定としか思えず。
政治的にローカル線にされてしまった最重要級幹線鉄道の
ユニークな取組から弁当だけ切り離されても魅力が出ません。
趣味的には、現地でも催行決定がめったに出ないツアーの弁当が、
ここで買えてラッキーだとは思いました。

駅麺対決3種類も、ここではよいところが感じられません。
出水はまだ、容器がひとつで持ち運びと消費と見栄えに良いことと、
少量で濃厚な塩と脂のタレが太麺に合い、豚焼肉丼も香ることで、
食べて個性的だなとは感じましたが、
残る2品はミニ御飯がうまくなく、そして麺にまったくコシがなく、
もうどうしようもなし。どうしてこうなってしまったのかと。
------------------------------------------------------------

阪神の収穫(2/2) 投稿者:まっこうくじら(館長)
投稿日:2013年 1月28日(月)23時16分58秒

こんばんは、まっこうくじらです。阪神の2日目です。

●2013年1月27日(日)
北海道・函館本線旭川駅「まんざいどん」(1,680円)※旭川駅立売
青森県・東北新幹線八戸駅「焼きホタテとうにの磯ひつまぶし」(1,300円)※吉田屋
大阪府・近畿日本鉄道大阪難波駅「BILLIKEN辨當」(1,000円)※一冨士ケータリング
島根県・山陰本線松江駅「かにさばしじみのもぐり寿司」(1,050円)※一文字屋
鹿児島県・九州新幹線出水駅「松栄軒の牛鶏豚」(1,100円)※松栄軒
北海道・函館本線小樽駅「海の交響曲」(1,260円)※小樽駅構内立売商会
北陸方面バスツアー「ますの寿し」(1,260円)※小浜若廣
北陸方面バスツアー「ますの寿し」(1,890円)※小浜若廣
兵庫県・山陽本線姫路駅「えきそば」(261円)※まねき食品

朝10時の開店と同時に突入し、70分間で実演購入と会場調査。
前日のチェックで行列が長かったものを手際良く収穫できました。

いったん宿に戻り、朝飯に実演を2個。
今まで何十回も催事場で見送った実演の旭川を、今回初めて購入。
上げ底上げ蓋な催事場向け商品だろと陰口を叩くことは簡単ですが、
ここがやらなければエキナカで業界外の他社がやるだけですし、
予約購入OKですし、駅弁屋にしか聞こえない会社名と共に、
駅弁の名前と幅を広げる宣伝隊長の役割を担うのではと。
10年かけて、そう思うようになりました。味は見栄えと一致。

開店直後なのに20分も待って購入した八戸は加熱機能付き。
塩気とバターの香り、ホタテの滋味とウニや海藻のアクセント、
お値段は張りますが、かなりうまい新作駅弁ができたという印象。
京王で客から素通りされたアレとは対極に位置する佳作かと。

その後は須磨浦公園のディープさに時を忘れ、
阪神なんば線で大阪難波へ行ったものの、
旭屋へ立ち寄る時間はありませんでした。
そんな近鉄駅構内の弁当売店で見つけたのがビリケン弁当。
ヒョウタン型の発泡材容器のふたに直接ビリケンを描き、
中身は大阪のくいだおれを爽やかでコンパクトに詰め込んだ感じ。
大阪観光の良い記念になります。

復路は豪華に航空便での伊丹発。
阪神で買った松江もビリケンと共に大阪空港で食べました。
ベニズワイガニの細かなほぐし身、焼サバのフレーク、
シジミのしぐれ煮とも、駅弁として悪くない味でしたが、
見た目の個性と見栄えのツヤがないため、とても地味なもの。
催事場でも宇治山田と共にずっと客待ちをしていました。

帰宅後に、阪神で買って連れ回した駅弁を2個。
出水は牛ステーキ、豚味噌焼、鶏塩焼とも単体で味も香りも立ち、
中身は肉丼だけなのに飽きが来る要素がまったくありません。
見栄えや購入動機では、同社で既存の単体な肉丼に負けるかも。
小樽はつまり「かにめし」と「海の輝き」のニコイチですが、
かにめしにおけるカニの分量と香りはかなり向上したような。

今後の遠征予定は、2月の三連休の鶴屋のみ。
今は締切や期限のある作業に取り組んでいるため、
少なくともあと半月は収蔵作業を行わない見込みです。
------------------------------------------------------------

阪神の収穫(1/2) 投稿者:まっこうくじら(館長)
投稿日:2013年 1月28日(月)22時18分36秒

こんばんは、まっこうくじらです。
京王の収穫報告が4日分残っていますが、先にこちらを上げます。

●2013年1月26日(土)
兵庫県・山陽本線姫路駅「大盛りえきそば」(400円)※まねき食品
三重県・近畿日本鉄道宇治山田駅「お伊勢参りむすび弁当」(750円)※勢の国
愛知県・東海道本線名古屋駅「どて&大えびフライ丼」(1,050円)※だるま
愛知県・東海道本線名古屋駅「どてみそかつ丼」(950円)※だるま
山梨県・中央本線小淵沢駅「山賊のバーベキュー弁当」(1,200円)※丸政
兵庫県・山陽新幹線新神戸駅「N700A新幹線弁当」(1,050円)※淡路屋

往路はチープにツアーバスでの梅田入り。
朝8時、実際には朝7時過ぎに大阪駅北側で降ろされたため、
工事中かつ防災訓練というまたとない機会の姫路城や、
モノレール車両を引き出した手柄山を見物し、
あの有名な「えきそば」を駅前商業施設で食べてきました。
見た目は安っぽい立ち喰いそば、味はのびたラーメンで、
どちらから見ても出来損ないのような、姫路限定のソウルフード。
身近にあればクセになっちゃいそうです。

直通特急で15時前に催事場の真下へ潜り込み、
クロークを経由して8階催事場へ上がります。
催事場が前年に「駅弁ひとり旅」コーナーだった区画の奥まで
拡張されていましたが、そこでは「婦人服バーゲン」を開催中で、
駅弁大会の敷地としてはその分だけ減少しています。
週末だからか、先日の京王とは異なり多くの実演ブースに行列あり。
特に森と八戸と小樽が人気だった模様。えきそばもありました。

輸送の残りに未収穫品がほとんどなく、実演ブースで夕食を5個。
宇治山田は軽い塩味で天むすが3種各2個でお手頃な軽食。
京王で買い逃した名古屋の二品は、
甘ったるさに磨きをかけた八丁味噌ダレ漬けの
牛クズ肉とミニとんかつあるいは衣で太ったエビフライ。
この見栄えと具材なのに、連続で食べて胃もたれしない意外な軽さ。
現地でこのキラキラしたパッケージを見たら元気になれそうです。

小淵沢は握り飯の円盤各1個と、
「ハンバーグ」を名乗る、原始人マンガの肉を具現化したような
少々の牛挽肉と骨付き鶏肉を多量の豚バラ肉でぐるぐる巻きにした
大きな肉の塊と、根菜の焼き物をそれぞれ個別に袋詰め。
投下ネタとして最上の出来と手抜きのない味に感心しましたが、
今後の市販予定はあるのでしょうか。

こんどの神戸の新幹線弁当の中身は、
ステーキ弁当のような牛すき焼き弁当。
催事場での人気は低調でしたが、調製元の得意分野が生きた、
中身だけ取り出しても満足できる味と内容と価格でした。
------------------------------------------------------------

阪神リスト(5) 投稿者:まっこうくじら(館長)
投稿日:2013年 1月28日(月)22時17分9秒

こんばんは、まっこうくじらです。先週末は阪神へ行きました。
そして、会場にて実演ブースでの販売商品を調べてきました。
輸送販売の242種類(前年240種類)に以下を足すと
302種類(前年310種類)と、今年も300を超えました。
なお、公式には「260種類以上」という表現が使われています。

●実演販売または実演ブースでの販売
(63種類 ※うち3種類は輸送リストと重複 ※前年66種類)
北海道・函館本線森駅「いかめし」(500円)※阿部商店
北海道・函館本線旭川駅「かに盛三昧」(1,470円)※旭川駅立売
北海道・函館本線旭川駅「かにいくら弁当」(1,365円)※旭川駅立売
北海道・函館本線旭川駅「三色弁当」(1,365円)※旭川駅立売
北海道・函館本線旭川駅「かに盛弁当」(1,155円)※旭川駅立売
北海道・函館本線旭川駅「かにうに弁当」(1,365円)※旭川駅立売
北海道・函館本線旭川駅「北海の彩り」(1,470円)※旭川駅立売
北海道・函館本線旭川駅「かに棒入三色弁当」(1,890円)※旭川駅立売
北海道・函館本線旭川駅「まんざいどん」(1,680円)※旭川駅立売
北海道・函館本線旭川駅「蟹いなり」(840円)※旭川駅立売
北海道・函館本線旭川駅「海鮮弁当」(840円)※旭川駅立売
北海道・函館本線小樽駅「海の輝き」(1,260円)※小樽駅構内立売商会
北海道・函館本線小樽駅「海の交響曲」(1,260円)※小樽駅構内立売商会
青森県・東北新幹線八戸駅「焼きホタテとうにの磯ひつまぶし」(1,300円)※吉田屋
青森県・東北新幹線八戸駅「小唄寿司」(1,100円)※吉田屋 ※輸送リストと重複
宮城県・東北本線仙台駅「しお味・仙台みそ味牛たん弁当」(1,300円)※こばやし
宮城県・東北本線仙台駅「ひと口牛たん麦ご飯」(500円)※こばやし
秋田県・奥羽本線大館駅「鶏めし弁当」(850円)※花善
山形県・奥羽本線米沢駅「牛肉どまん中」(1,100円)※新杵屋
福井県・北陸本線福井駅「越前かにめし」(1,100円)※番匠本店
福井県・北陸本線福井駅「越前ちゅんちゅんかにめし」(1,500円)※番匠本店
山梨県・中央本線小淵沢駅「山賊のバーベキュー弁当」(1,200円)※丸政
山梨県・中央本線小淵沢駅「甲州かつサンド(ぶた)」(600円)※丸政
山梨県・中央本線小淵沢駅「元気甲斐」(1,300円)※丸政
愛知県・東海道本線豊橋駅「稲荷寿し」(500円)※壺屋弁当部
愛知県・東海道本線豊橋駅「三色稲荷」(570円)※壺屋弁当部
愛知県・東海道本線名古屋駅「どて&大えびフライ丼」(1,050円)※だるま
愛知県・東海道本線名古屋駅「どてみそかつ丼」(950円)※だるま
三重県・近畿日本鉄道宇治山田駅「お伊勢参りむすび弁当」(750円)※勢の国
大阪府・東海道新幹線新大阪駅「八角弁当」(1,100円)※水了軒厨房 ※輸送リストと重複
兵庫県・山陽新幹線新神戸駅「N700A新幹線弁当」(1,050円)※淡路屋
兵庫県・山陽新幹線新神戸駅「神戸のステーキ弁当」(1,200円)※淡路屋
兵庫県・山陽本線姫路駅「えきそば」(261円)※まねき食品
兵庫県・山陽本線姫路駅「炭焼風あなご重」(1,100円)※まねき食品
兵庫県・山陽本線姫路駅「元祖幕の内辨當」(1,300円)※まねき食品
兵庫県・山陽本線姫路駅「但馬牛牛めし」(1,100円)※まねき食品
鳥取県・山陰本線鳥取駅「元祖かに寿し」(980円)※アベ鳥取堂
島根県・山陰本線松江駅「かにさばしじみのもぐり寿司」(1,050円)※一文字屋
広島県・山陽本線広島駅「かき・あなごよくばり弁当」(1,050円)※広島駅弁当
佐賀県・佐世保線有田駅「有田焼シチュー」(1,350円)※創ギャラリーおおた
佐賀県・佐世保線有田駅「有田焼カレー」(1,500円)※創ギャラリーおおた
佐賀県・佐世保線有田駅「プレミアム有田焼カレー」(2,000円)※創ギャラリーおおた
長崎県・長崎本線長崎駅「ながさき鯨カツ弁当」(1,050円)※くらさき
長崎県・長崎本線長崎駅「ながさき鯨すき弁当」(1,260円)※くらさき
鹿児島県・九州新幹線出水駅「松栄軒の牛鶏豚」(1,100円)※松栄軒
鹿児島県・九州新幹線出水駅「えびめし」(900円)※松栄軒 ※輸送リストと重複
北海道・新千歳空港「海鮮ジャンボおむすび」(480円)※佐藤水産鮨
北海道・新千歳空港「紅鮭サーモン鮨」(1,050円)※佐藤水産鮨
北海道・新千歳空港「かに盛膳」(1,260円)※佐藤水産鮨
北海道・新千歳空港「海宝三色ちらし」(1,380円)※佐藤水産鮨
北海道・新千歳空港「北の海幸づくし」(1,050円)※佐藤水産鮨
北海道・新千歳空港「海宝四色ちらし」(1,380円)※佐藤水産鮨
北海道・新千歳空港「極上かに海鮮鮨」(1,575円)※佐藤水産鮨
北海道・新千歳空港「本たらば棒鮨」(1,995円)※佐藤水産鮨
北海道・新千歳空港「海王の舞」(2,310円)※佐藤水産鮨
愛知県・中部国際空港「焼鯖寿し」(1,260円)※一乃松
愛知県・中部国際空港「鯖寿し」(1,575円)※一乃松
北陸方面バスツアー「鯖寿し」(1,260円)※小浜若廣
北陸方面バスツアー「さば鮨」(2,730円)※小浜若廣
北陸方面バスツアー「小鯛寿し」(1,260円)※小浜若廣
北陸方面バスツアー「焼鯖寿し」(1,050円)※小浜若廣
北陸方面バスツアー「ますの寿し」(1,260円)※小浜若廣
北陸方面バスツアー「ますの寿し」(1,890円)※小浜若廣
------------------------------------------------------------

京王4日目 投稿者:まっこうくじら(館長)
投稿日:2013年 1月25日(金)21時45分2秒

こんばんは、まっこうくじらです。

●2013年1月13日(日)
鳥取県・山陰本線米子駅「海の宝箱」(980円)※米吾
滋賀県・東海道本線草津駅「信楽焼抹茶茶碗山菜松茸と祭寿司」(1,500円)※南洋軒
広島県・山陽本線広島駅「ふぐ寿司萩焼き」(1,500円)※広島駅弁当
北海道・函館本線旭川駅「番屋めし」(1,000円)※旭川駅立売
岐阜県・高山本線高山駅「飛騨牛しゃぶしゃぶ」(1,300円)※金亀館
北海道・函館本線旭川駅「蝦夷海鮮鮨」(1,000円)※旭川駅立売
兵庫県・山陽本線西明石駅「あっちっち明石焼たこめし」(1,100円)※淡路屋
新潟県・北陸本線糸魚川駅「越後糸魚川根知谷笹すし」(780円)※九郎右ェ門
石川県・北陸本線加賀温泉駅「加賀手まり寿し」(680円)※高野商店
鳥取県・山陰本線米子駅「米屋吾左衛門鮓鯖」(1,100円)※米吾

京王4日目も二度寝で寝坊し、前日とまったく同じ時間の訪問。
店外の行列は前日の1.5倍くらい、輸送の行列は8階に達し、
会場を後にするまで50分もかかりました。

海の宝箱は4年前に比べ、
具のサイコロが小さくなり、吾左衛門鮓鯖と海藻佃煮が入り、
ますのすしのようなボール紙パッケージに詰め、280円の値下げ。
吾左衛門鮓シリーズのみずみずしい魚の風味は健在です。

草津と広島は約10年前からの疑義駅弁「日本古窯弁当シリーズ」と
まったく同じ容器を今度は箱詰め。酸っぱい鯛と香る松茸飯も、
ふんわり香るけれど小骨大骨に難儀するフグの揚げ物と煮物も、
気分的なものか、味にハリがなく御飯が進みません。
先月に広島へ行ったばかりですが、こんな駅弁はありませんでした。

番屋めしは深川ではなく旭川。「蝦夷わっぱ」のプラ製円形容器に
ニシン、カズノコ、カニ、ホタテ、イクラ、ヤリイカを並べるもの。
見栄えや味やそのメリハリは良い感じも、深川との関係はいかに。
高山は正方形の加熱機能付き容器。ぽん酢の袋と区画がありますが、
とてもやわらかく、ほのかにビーフが香る牛しゃぶ肉に
そんなものは要りません。肉の分量も確保され、身に心に温かく。

蝦夷海鮮鮨とは酢飯をカニほぐし身とウニそぼろで覆い、
イクラのカップをデンと載せたもので、駅弁らしい、旭川らしい味。
催事場でもおそらく現地でも、もっとうまい駅弁があると思います。
西明石は円形の加熱機能付き容器のトレーが3分割されており、
それぞれにタコ飯、明石焼と根菜煮、だし汁パックを詰めたもの。
ひっぱりだこ飯より軽い感じの柔らかいタコ飯も、
過去に明石で食べたものと風味はほぼ同じ明石焼も、心地良い感じ。

糸魚川は「根知谷笹すし」の掛紙を巻いていたので
リニューアルと思いきや、中身は4年前とまったく同じ。
見た目には気味悪い色彩で不味そうにしか見えず、
しかし食べると何の違和感も覚えない点も変わりありません。

加賀温泉は淡く華やかな花柄のボール紙枠に球状の寿司を6個。
飯と魚の間違いがなければ、うまいのは必然。安価もお手頃です。
吾左衛門鮓は京王リスト制作時に見なかった「一人前」で、
通常版が完璧にそのままの姿と味で縮小コピーされていました。

>1/24 ゆういちさん:
阪神のご報告ありがとうございます。こちらはこれから旅立ちます。
今は京王と阪神と鶴屋に万難を排して毎年訪問していますが、
こういうところは駅弁の即売というよりコンベンションだな、
と思い始めたところです。そう思えば疑義駅弁も理解できるし、
でも年度内くらいは現地売りしてもらえないかな、と。
------------------------------------------------------------

京王3日目 投稿者:まっこうくじら(館長)
投稿日:2013年 1月25日(金)21時09分24秒

こんばんは、まっこうくじらです。
京王百貨店駅弁大会はとっくに終わっていますが、
いつものとおり収穫報告が追い付いていません。

●2013年1月12日(土)
三重県・紀勢本線松阪駅「元祖特撰牛肉弁当」(1,260円)※新竹商店
岡山県・山陽本線岡山駅「後楽園のお弁当」(1,100円)※三好野本店
北海道・室蘭本線母恋駅「母恋めし」(980円)※母恋めし本舗
佐賀県・佐世保線有田駅「有田焼シチュー」(1,350円)※創ギャラリーおおた
岡山県・山陽本線岡山駅「美星牛豚弁当」(1,000円)※三好野本店
兵庫県・山陽新幹線新神戸駅「ありがとう300系新幹線弁当」(1,050円)※淡路屋
岡山県・山陽本線岡山駅「磯めし」(1,000円)※三好野本店
鹿児島県・鹿児島本線鹿児島中央駅「酔旅情弁当」(1,200円)※松栄軒
大阪府・東海道本線大阪駅「あなご三本仕立て」(1,200円)※淡路屋
熊本県・鹿児島本線熊本駅「ぶたかま」(940円)※頼藤商店

京王3日目は開店時の訪問。
しかし二度寝で寝坊して現地の到着は9時58分頃。
地下1階のエレベーター前には200人程度でしょうか、
小田急の地下街まで太い行列が伸びていました。
階段で催事場まで上がり、A−0の輸送駅弁のみを購入し、
20分で会場を後にしました。

元日に食べたばかりの松阪駅弁は近鉄特急「しまかぜ」の掛紙。
いつもの専用紙箱とぴったり同じサイズでしっかり貼り付けます。
後楽園のお弁当も過去に食べた気でいましたが、おそらく初収穫。
9マスに飯も肉も魚もなんでも入る、上質なお料理弁当でした。

母恋めしは現地以外では初めて見ました。
「ブロートン」が「母恋めし本舗」に変わったことと、
8年半前より90円上がった価格くらいでしょうか。
他の駅弁では固いだけのホッキが、ここでは身も香りも柔らかく、
燻製のゆで卵やチーズも良い香りを出しています。

有田焼シチューはビーフシチューとコッペパン2個のセット。
器は催事専用商品と思われる「有田焼カレー(小)」と同じもので、
これも普段使いに適しています。現地にあるのかどうか。
牛豚弁当はとてもしっかりした歯応えで御飯の上の錦糸卵に載る
牛肉煮と豚蒲焼風で、肉の分量の割に飯が進む気がしました。

300系弁当は鉄道車両型駅弁なのに中身がお子様ランチでなく、
醤油飯にコリコリの牛そぼろとタコ揚と刻みアナゴを載せたもの。
引退した電車だから子供向けより大人向けにしたのでしょうか。
容器で買われる駅弁でも味を怠らない調製元の意気込みを感じます。

磯めしはたしかに鯛飯にアサリ煮、ではなくサワラ飯とも貝煮と、
有頭海老とイイダコとホタテとひじき煮などという磯の味。
40年前の岡山駅弁「瀬戸の磯めし」を2012年9月1日に
赤穂線全線開通50周年記念で復刻した駅弁といいますが、
東京湾岸以外でこういう雰囲気の駅弁を初めて食べた気がします。

九州新幹線全線開業1周年記念で2012年3月1日に出たという
酔旅情弁当は、17度の芋焼酎が300ML瓶で入り、
アルコール量では日本一の酒付き駅弁ではないかと。
飯は普通の駅弁にも、酒に合わせたつまみにも見える、
俵飯にとり天、豚角煮、つくね、薩摩揚、きびなご天など盛り沢山。
あとでこれは福岡と鹿児島の味を詰めたと知りました。

今回のあなご三本仕立ては加熱機能付き容器。
タレ御飯と錦糸卵と薄い煮アナゴとガリしかない割り切りですが、
柔らかくておいしかったとは思います。

ぶたかまはプラ釜を「くまモン」のボール紙枠にはめるもの。
冷たいのにとろける豚角煮、刺激が少なくてありがたい辛子蓮根揚、
淡い茶飯は、重くパワフルな内容なのに淡くスッキリした風味。
------------------------------------------------------------

阪神遠征 投稿者:ゆういち
投稿日:2013年 1月24日(木)02時51分14秒

館長さん、その他皆さん、こんばんは。
というよりお久しぶりです。

ずっと駅弁は食べ続けていましたが、いかんせん書くのが苦手で無精していました。
これからボチボチ報告していければ…と思います。拙文にお付き合いのほど、どうかよろしくお願いします。

前置きが長くなりましたが、今日は会社の代休を利用して大阪遠征してきました。目的は阪神百貨店の駅弁大会です。私の場合、駅弁大会はふだん駅売りしていない商品を見に行くためと割り切っていますが、阪神は毎年のようにそうした駅弁が出ている気がします。もっとも、阪神は個人的に数年ぶりですし、そのへんは館長さんの方が断然詳しいと思います。
開店10分前に百貨店前に着いたところ、先客はそんなにおらずスムーズに入場できました。初日だったせいか、マスコミの取材がやたらと目につきましたが、無遠慮にカメラを向けられるのはあまりいい気分ではないですね。

さて、今回購入した駅弁は下記のとおりです。
@旭川駅「炙り豚トロ豚丼」(旭川駅立売,1,100円)
A小樽駅「海の交響曲」(小樽駅構内立売商会,1,260円)
B小淵沢駅「山賊のバーベキュー弁当」(丸政,1,200円)
C園部駅「栗めし」(淡路屋,950円)
D和田山駅「母からの贈りもの」(福廼家総合食品,1,100円)

旭川や稚内や釧路など、@のような旭川系グループは駅弁大会の常連的存在ですが、こうした駅の実際の駅売り商品は種類が多くない気がします。それでも彼らが良心的なのは、予約なら大体扱ってくれること。公式サイトに載っている商品ならほぼ大丈夫と思われますが、@は非掲載ですね。肉は頬肉使用とのことで、肉の柔らかさ、脂身の多さが非常に印象的でした。

Aは既存ラインナップの「かにめし」と「海の輝き」をコラボした新商品。最近はこうしたタイプが増えてきましたね。1個で複数の味が楽しめますし、何より飽きが来ないのでいいアイデアだと思います。旭川と違って小樽の場合、駅弁大会の商品は現地で売ってくれないことが大半ですが、この駅弁も1週間の短命で終わるのでしょうか。

Bは“肉塊”なるフレーズをウリにしたチャレンジ精神たっぷりの駅弁。肉もおにぎりも副菜も食べにくくて苦しみましたが、鶏や牛や豚が全部入った肉塊は本当にボリュームたっぷりでした。

Cは10年以上前に駅売りを買って食べた時、あまりの美味しさに感動した駅弁ですが、最近は大手の駅弁大会でしか扱っていないようで、個人的には久しぶりの再会になりました。もっとも付け合わせはともかく、栗もご飯も平凡な味に過ぎず、美しい思い出にしておけばよかった…と後悔した次第。栗は地場産とのこと、時期的にいいモノが入手できなかった可能性はあるかもしれません。

Dは配送関係で手違いがあった模様で、なかなか入荷せず困惑しましたが何とか入手できました。売り場の山本さんら、担当の方々のご尽力により助かりました。肝心の駅弁は、タレの甘辛さと牛肉がうまく絡んで最高の味わいです。この駅弁を買うのが主目的で千葉から出向いたようなものですが、行ってよかったと思える逸品です。駅売りはしない可能性が高く、入手機会が限定されそうなのが惜しいですね。
------------------------------------------------------------

阪神リスト(4) 投稿者:まっこうくじら(館長)
投稿日:2013年 1月22日(火)21時28分5秒

●輸送販売 九州(20種類 ※前年17種類)
福岡県・鹿児島本線小倉駅「あなごちらし寿し「箱寿し」」(1,100円)
福岡県・鹿児島本線小倉駅「ふくは福よぶ「ふくめし」」(1,200円)
福岡県・鹿児島本線小倉駅「博多地鶏弁当」(950円)
福岡県・鹿児島本線小倉駅「鶏檸檬すてーき辨當」(880円)
福岡県・鹿児島本線博多駅「九州新幹線さくら辨當」(1,150円)
福岡県・鹿児島本線折尾駅「大名道中駕籠かしわ」(1,000円)
福岡県・鹿児島本線折尾駅「かしわめし」(750円)
福岡県・鹿児島本線折尾駅「棒寿司」(900円)
佐賀県・鹿児島本線鳥栖駅「長崎街道焼麦弁当」(900円)
佐賀県・鹿児島本線鳥栖駅「復刻版蒸し焼麦」(525円)
佐賀県・鹿児島本線鳥栖駅「あさりめし」(850円)
熊本県・九州新幹線新八代駅「鮎屋三代」(1,100円)
熊本県・九州新幹線新八代駅「ぶたかま(釜めし)」(940円)
熊本県・九州新幹線新八代駅「天草大王釜めし」(900円)
大分県・日豊本線大分駅「豊後牛めし」(1,500円)
宮崎県・日豊本線宮崎駅「上等椎茸めし」(920円)
鹿児島県・鹿児島本線鹿児島中央駅「極黒豚めし」(1,050円)
鹿児島県・鹿児島本線鹿児島中央駅「鹿児島黒豚炭火焼弁当」(950円)
鹿児島県・鹿児島本線鹿児島中央駅「桜島とりめし」(950円)
鹿児島県・九州新幹線出水駅「えびめし」(900円)

●輸送販売 空弁(14種類 ※前年17種類)
北海道・新千歳空港「石狩鮨」(880円)
北海道・新千歳空港「いくら石狩鮨」(980円)
北海道・新千歳空港「醤油漬いくら弁当」(1,360円)
北海道・新千歳空港「うにどんぶり」(1,260円)
北海道・新千歳空港「雲丹いくらわっぱめし」(1,000円)
北海道・新千歳空港「帆立ごのみ」(980円)
東京都・羽田空港「守岡さんちの焼きいなり」(800円)
愛知県・中部国際空港「みそかつサンド(トーストタイプ)」(600円)
愛知県・中部国際空港「えび天むすび」(600円)
愛知県・中部国際空港「焼寿し」(1,050円)
愛知県・中部国際空港「みそかつ弁当どぶ漬け」(880円)
広島県・広島空港「広島空港名物あなごめし」(980円)
熊本県・熊本空港「このしろ寿司」(860円)
熊本県・熊本空港「天草大王」(880円)
------------------------------------------------------------

阪神リスト(3) 投稿者:まっこうくじら(館長)
投稿日:2013年 1月22日(火)21時27分0秒

●輸送販売 関西(26種類 ※前年27種類)
滋賀県・東海道本線草津駅「近江牛すき焼き弁当(加熱式)」(1,500円)
滋賀県・東海道本線草津駅「近江牛すき焼き弁当」(1,260円)
滋賀県・東海道本線草津駅「じゅんじゅん鍋」(980円)
滋賀県・東海道本線草津駅「近江牛押しずし」(1,260円)
滋賀県・東海道本線米原駅「湖北のおはなし(黒豆)」(1,100円)
滋賀県・東海道本線米原駅「近江牛大入飯」(1,000円)
京都府・山陰本線園部駅「栗めし」(950円)
大阪府・東海道新幹線新大阪駅「八角弁当」(1,050円)
大阪府・東海道本線大阪駅「あっちっちあなご三本仕立て」(1,200円)
兵庫県・山陽新幹線新神戸駅「あっちっちすき焼き御飯」(1,000円)
兵庫県・山陽本線西明石駅「ひっぱりだこ飯」(980円)
兵庫県・山陽新幹線新神戸駅「甲子園名物タイガース勝めし」(1,000円)
兵庫県・山陽新幹線新神戸駅「N700系新幹線弁当」(1,050円)
兵庫県・山陽新幹線新神戸駅「神戸のあっちっちステーキ弁当」(1,300円)
兵庫県・東海道本線神戸駅「きかんしゃトーマス・ランチ」(1,100円)
兵庫県・山陽新幹線新神戸駅「923形ドクターイエロー弁当」(1,050円)
兵庫県・山陽本線姫路駅「鯛寿司」(850円)
兵庫県・山陽本線姫路駅「穴子めし」(980円)
兵庫県・山陽本線姫路駅「ハッピーまねき」(1,890円)
兵庫県・山陽本線姫路駅「スヌーピーランチ」(980円)
兵庫県・山陰本線和田山駅「本場経産但馬牛母からの贈り物牛肉弁当」(1,100円)
奈良県・和歌山線吉野口駅「柿の葉寿しミックス」(1,000円)
和歌山県・紀勢本線新宮駅「熊野名産さんま鮨」(630円)
和歌山県・紀勢本線新宮駅「熊野名産めはり寿し」(630円)
和歌山県・紀勢本線和歌山駅「小鯛雀寿し」(1,050円)
和歌山県・紀勢本線和歌山駅「高菜めはり寿し」(600円)

●輸送販売 中国地方(29種類 ※前年36種類)
鳥取県・山陰本線鳥取駅「いかすみ弁当黒めし」(1,100円)
鳥取県・山陰本線鳥取駅「ゲゲゲの鬼太郎風呂茶漬け牛まぶし」(1,000円)
鳥取県・山陰本線鳥取駅「山陰鳥取かにめし」(1,100円)
鳥取県・山陰本線鳥取駅「ほかほか駅弁鳥取牛弁当」(1,150円)
鳥取県・山陰本線鳥取駅「海鮮釜めし」(900円)
鳥取県・山陰本線米子駅「吾左衛門鮓」(1,774円)
鳥取県・山陰本線米子駅「山陰吾左衛門寿し本舗」(1,100円)
鳥取県・山陰本線米子駅「山陰吾左衛門寿し本舗海の宝箱」(980円)
島根県・山陰本線松江駅「境港水揚げかにみそかに寿し」(1,100円)
島根県・山陰本線松江駅「島根牛みそ玉丼」(950円)
岡山県・山陽本線岡山駅「桃太郎の祭ずし」(1,000円)
岡山県・山陽本線岡山駅「岡山後楽園のお弁当」(1,100円)
岡山県・山陽本線岡山駅「岡山ご馳走弁当」(1,000円)
岡山県・山陽本線岡山駅「祭ずし「匠」」(1,250円)
岡山県・山陽本線岡山駅「えびめしvsデミカツ」(780円)
岡山県・山陽本線岡山駅「ハローキティのえびめし」(1,000円)
広島県・山陽本線福山駅「元祖珍辨たこめし」(950円)
広島県・山陽本線福山駅「あったかあなご牛釜めし」(1,100円)
広島県・山陽本線福山駅「広島の味覚かきめし」(950円)
広島県・山陽本線福山駅「元祖珍辨たこめし(陶器入り)」(980円)
広島県・山陽本線福山駅「厳選松茸すきやき弁当」(1,200円)
広島県・山陽本線福山駅「あなごかき弁当」(950円)
広島県・山陽本線福山駅「松茸釜めし」(980円)
広島県・山陽本線福山駅「広島名物あなご重」(950円)
広島県・山陽本線福山駅「あなごあいのせ重」(1,000円)
広島県・山陽本線広島駅「瀬戸内しらす物語」(1,000円)
広島県・山陽本線広島駅「しゃもじかきめし」(1,050円)
広島県・山陽本線広島駅「とろ〜りあなご寿司」(1,000円)
山口県・山陽本線新山口駅「ふく寿司」(840円)

●輸送販売 四国(11種類 ※前年13種類)
徳島県・高徳線徳島駅「阿波地鶏弁当」(950円)
徳島県・高徳線徳島駅「徳島たべくらべ」(980円)
香川県・予讃線高松駅「あなごめし」(980円)
香川県・予讃線高松駅「アンパンマン弁当」(1,100円)
香川県・予讃線高松駅「アンパンマン列車弁当」(740円)
香川県・予讃線高松駅「讃岐でんぶくふぐ弁当」(1,100円)
愛媛県・予讃線今治駅「瀬戸の押寿司」(1,260円)
愛媛県・予讃線今治駅「鯛めし弁当」(840円)
愛媛県・予讃線松山駅「マドンナ弁当」(870円)
愛媛県・予讃線松山駅「醤油めし(到着時間午前11時30分頃)」(770円)
高知県・土讃線高知駅「鯖の姿寿し」(1,260円)
------------------------------------------------------------

阪神リスト(2) 投稿者:まっこうくじら(館長)
投稿日:2013年 1月22日(火)21時25分43秒

●輸送販売 関東(11種類 ※前年11種類)
栃木県・東武鉄道東武日光駅「日光鱒寿し」(1,260円)
埼玉県・東北本線大宮駅「大宮弁当」(1,200円)
千葉県・総武本線千葉駅「やきはま丼」(1,100円)
千葉県・総武本線千葉駅「まぐろの漁師めし」(900円)
東京都・東海道本線東京駅「深川めし」(850円)
東京都・「東京スカイツリー丼」(1,200円)
東京都・「東京スカイツリー弁当」(1,200円)
神奈川県・東海道本線小田原駅「金目鯛炙り寿司」(1,200円)
神奈川県・東海道本線小田原駅「特選小鯵押寿司」(980円)
神奈川県・東海道本線小田原駅「桜海老とじゃこの海物語」(680円)
神奈川県・東海道本線小田原駅「金目鯛味くらべ」(900円)

●輸送販売 北陸(43種類 ※前年35種類)
新潟県・信越本線新潟駅「越後もち豚豚の熱弁(加熱式)」(1,050円)
新潟県・信越本線新潟駅「越後もち豚味噌焼きロース重」(1,050円)
新潟県・信越本線新潟駅「くるまえびとさんまのすしあわせ」(1,050円)
新潟県・信越本線新潟駅「えび千両ちらし」(1,200円)
新潟県・信越本線新津駅「雪だるま弁当ちらし」(1,050円)
新潟県・信越本線新津駅「焼漬鮭ほぐし弁当」(1,050円)
新潟県・信越本線新津駅「新潟牛トン弁当」(990円)
新潟県・信越本線新津駅「数の子ずし」(1,050円)
新潟県・信越本線新津駅「SLばんえつ物語弁当」(950円)
新潟県・信越本線新津駅「さけとにしんの親子わっぱ」(950円)
新潟県・信越本線新津駅「越後釜めし海の幸」(950円)
新潟県・信越本線新津駅「黒酢豚あんかけ」(1,050円)
新潟県・信越本線新津駅「越後もち豚大きなハンバーグ弁当」(1,000円)
新潟県・信越本線新津駅「えんがわ押し寿司」(1,050円)
新潟県・信越本線新津駅「新潟とちおのジャンボいなり」(850円)
新潟県・信越本線新津駅「越後もちぶたとんかつ弁当」(900円)
新潟県・信越本線新潟駅「松茸にぎわい弁当」(1,000円)
新潟県・信越本線新潟駅「鮭はらこ弁当」(980円)
新潟県・信越本線新潟駅「焼たらこトロ鮭弁当」(1,000円)
新潟県・信越本線新潟駅「焼漬ぶりいくら弁当」(1,050円)
富山県・北陸本線富山駅「ますのすし(一重)」(1,300円)
富山県・北陸本線富山駅「特選ますのすし」(1,700円)
富山県・北陸本線富山駅「ぶりのすし」(1,300円)
富山県・北陸本線富山駅「ぶりかまめし」(980円)
石川県・北陸本線金沢駅「二味笹すし5個(大)」(1,100円)
石川県・北陸本線金沢駅「お贄寿し」(600円)
石川県・北陸本線加賀温泉駅「かにすし」(1,000円)
石川県・北陸本線加賀温泉駅「海鮮上ずし百万石」(1,180円)
石川県・北陸本線加賀温泉駅「ぶり角煮めし」(980円)
福井県・北陸本線福井駅「香ばしい焼かにめし」(1,200円)
福井県・北陸本線福井駅「福井が一番ソ−スカツ丼」(1,000円)
福井県・北陸本線福井駅「炙りかに寿し」(980円)
福井県・北陸本線福井駅「おとなの焼鯖寿し」(860円)
福井県・北陸本線敦賀駅「越前かに寿し」(1,000円)
福井県・北陸本線敦賀駅「若狭かにめし」(950円)
福井県・北陸本線敦賀駅「炙ります寿司」(1,000円)
福井県・北陸本線敦賀駅「焼きさばずし(永平寺精進味噌仕立て)」(1,100円)
福井県・北陸本線敦賀駅「あったか若狭牛めし」(1,200円)
福井県・北陸本線敦賀駅「荘兵衛さんえちぜんますずし(小)」(800円)
福井県・北陸本線敦賀駅「荘兵衛さんの鯖街道さばずし(小)」(800円)
福井県・北陸本線敦賀駅「越前手まり寿し御膳」(1,000円)
福井県・北陸本線敦賀駅「越前かにちらし寿司」(700円)
福井県・北陸本線敦賀駅「鯖街道幽庵焼さば寿し」(1,100円)

●輸送販売 中部(17種類 ※前年20種類)
山梨県・中央本線甲府駅「甲州とりもつ釜めし(プラ釜)」(880円)
山梨県・中央本線甲府駅「甲州とりもつ釜めし(陶器釜)」(880円)
長野県・中央本線茅野駅「山菜鶏釜めし」(880円)
長野県・中央本線茅野駅「信州名物野沢菜入りかつサンド」(600円)
岐阜県・高山本線高山駅「飛騨牛しゃぶしゃぶ弁当」(1,300円)
岐阜県・高山本線高山駅「飛騨牛入り牛しぐれ弁当(加熱式)」(1,050円)
岐阜県・高山本線高山駅「飛騨牛しぐれ寿司」(1,200円)
岐阜県・高山本線高山駅「対決弁当!飛騨牛VS味噌焼ポーク」(1,000円)
静岡県・東海道新幹線新富士駅「竹取物語」(1,000円)
静岡県・東海道新幹線新富士駅「駅弁版極富士宮やきそば弁当」(980円)
愛知県・東海道本線名古屋駅「純系名古屋コーチンとりめし」(880円)
愛知県・近畿日本鉄道名古屋駅「名古屋とんテキ」(780円)
愛知県・東海道本線名古屋駅「みそかつヒレ重」(880円)
三重県・紀勢本線松阪駅「黒毛和牛うまーいどん丼(加熱式)」(1,160円)
三重県・紀勢本線松阪駅「元祖特撰牛肉弁当」(1,260円)
三重県・紀勢本線松阪駅「黒毛和牛モー太郎弁当」(1,260円)
三重県・紀勢本線松阪駅「松阪でアッツアツ牛めしに出会う!!」(1,380円)
------------------------------------------------------------

阪神リスト(1) 投稿者:まっこうくじら(館長)
投稿日:2013年 1月22日(火)21時24分23秒

こんばんは、まっこうくじらです。
阪神百貨店駅弁大会の「輸送駅弁・空弁リスト」が
今年も公式サイトに掲載されています。
全部で242種類(前年240種類)あります。
http://www.hanshin-dept.jp/dept/sp/ekiben1301/list.pdf
京王では東京駅弁としていたキャラクター駅弁が
こちらでは八戸駅弁になっているなどの違いはあります。
実演販売はこの週末に調査してきます。

※路線名や駅名は表記混乱のため当館基準で書き直した
※複数駅名が挙がる駅弁は代表的な販売駅ひとつに絞った

●輸送販売 北海道(22種類 ※前年26種類)
北海道・函館本線旭川駅「蝦夷わっぱうに」(1,000円)
北海道・函館本線旭川駅「蝦夷わっぱかに」(1,000円)
北海道・函館本線旭川駅「蝦夷わっぱいくら」(1,000円)
北海道・函館本線旭川駅「蝦夷わっぱミックス」(1,000円)
北海道・函館本線旭川駅「ジンギスカンホット弁当(加熱式)」(1,100円)
北海道・函館本線旭川駅「海鮮ひつまぶし」(1,100円)
北海道・函館本線旭川駅「蝦夷海鮮鮨」(1,000円)
北海道・函館本線旭川駅「北海バラちらし」(1,100円)
北海道・函館本線旭川駅「北海道産ホエー豚豚めし」(900円)
北海道・函館本線旭川駅「番屋めし」(1,000円)
北海道・函館本線旭川駅「炙り豚トロ豚丼」(1,100円)
北海道・根室本線釧路駅「かきべん」(950円)
北海道・根室本線釧路駅「うに・いくら丼」(1,100円)
北海道・根室本線釧路駅「たらば寿し」(1,480円)
北海道・根室本線釧路駅「蟹ちらし」(980円)
北海道・根室本線釧路駅「かにづくし」(1,000円)
北海道・根室本線釧路駅「花咲かにめし」(1,000円)
北海道・宗谷本線稚内駅「うに壺」(1,100円)
北海道・宗谷本線稚内駅「最北たらば弁当」(1,200円)
北海道・宗谷本線稚内駅「蟹・いくら丼」(980円)
北海道・函館本線札幌駅「石狩鮭めし」(1,000円)
北海道・函館本線札幌駅「三大蟹味くらべ弁当」(1,200円)

●輸送販売 東北(49種類 ※前年36種類)
青森県・東北新幹線八戸駅「八戸小唄寿司」(1,100円)
青森県・東北新幹線八戸駅「炙りさばみそわっぱ飯」(950円)
青森県・東北新幹線八戸駅「海鮮わっぱ飯」(1,050円)
青森県・東北新幹線八戸駅「いか飯海鮮わっぱ弁当」(1,100円)
青森県・東北新幹線八戸駅「スタミナ源たれ牛焼肉弁当」(980円)
青森県・東北新幹線八戸駅「十和田黒牛すき焼きぽん酢弁当」(1,050円)
青森県・東北新幹線八戸駅「津軽雪国海鮮ずし」(1,100円)
青森県・東北新幹線八戸駅「北のうにめし」(1,100円)
青森県・東北新幹線八戸駅「ワンピース弁当」(1,350円)
青森県・東北新幹線八戸駅「トリコ弁当」(1,200円)
青森県・東北新幹線八戸駅「スマイルプリキュア!弁当」(1,200円)
青森県・東北本線青森駅「津軽ねぶたの祭りずし」(1,100円)
岩手県・東北本線盛岡駅「特製前沢牛弁当」(1,150円)
岩手県・東北本線盛岡駅「比内地鶏特製とりめし」(950円)
宮城県・東北本線仙台駅「鮭はらこめし」(1,000円)
宮城県・東北本線仙台駅「牛たん三彩」(950円)
宮城県・東北本線仙台駅「笹巻きえんがわずし」(1,000円)
宮城県・東北本線仙台駅「煌き海鮮ちらし」(1,000円)
宮城県・東北本線仙台駅「網焼き牛たん弁当(加熱式)」(1,000円)
宮城県・東北本線仙台駅「牛ステーキ&牛たん弁当」(1,300円)
宮城県・東北本線仙台駅「あったか牛肉ひとめぼれ弁当」(1,100円)
宮城県・東北本線仙台駅「たんどり弁当」(1,000円)
宮城県・東北本線仙台駅「伊達のきらきら漁師めし」(1,000円)
宮城県・東北本線仙台駅「網焼き仙台味噌仕立て牛たん弁当」(1,000円)
宮城県・東北本線仙台駅「仙台たんとん弁当」(1,100円)
宮城県・東北本線仙台駅「極撰炭火焼き牛たん弁当」(1,300円)
宮城県・東北本線仙台駅「まるごと帆立づくし」(750円)
秋田県・奥羽本線秋田駅「秋田竿燈祭り弁当」(1,000円)
秋田県・奥羽本線秋田駅「秋田比内地鶏こだわり鶏めし」(950円)
秋田県・奥羽本線秋田駅「駅弁屋の横手焼きそば弁当(加熱式)」(980円)
秋田県・奥羽本線秋田駅「秋田肉三昧」(1,100円)
秋田県・奥羽本線秋田駅「横手焼きそば弁当」(800円)
秋田県・奥羽本線秋田駅「あったけぇきりたんぽ弁当(加熱式)」(1,200円)
秋田県・奥羽本線秋田駅「釣りキチ三平弁当(きのこ編)」(950円)
山形県・奥羽本線米沢駅「牛肉道場」(1,100円)
山形県・奥羽本線米沢駅「網焼き牛たん弁当」(1,050円)
山形県・奥羽本線米沢駅「Wで旨いカルビ丼(加熱式)」(1,100円)
山形県・奥羽本線米沢駅「米澤牛牛肉辨當」(1,200円)
山形県・奥羽本線米沢駅「牛角煮弁当」(1,250円)
山形県・奥羽本線米沢駅「上等すきやき辨當」(1,250円)
山形県・奥羽本線米沢駅「米沢のまかない牛めし弁当」(1,050円)
山形県・奥羽本線米沢駅「山菜五目たけのこおこわ」(850円)
山形県・奥羽本線米沢駅「黒毛和牛すきやき牛肉重」(1,050円)
山形県・奥羽本線米沢駅「牛肉釜飯」(950円)
山形県・奥羽本線米沢駅「復刻版米沢牛肉すきやき弁当」(1,050円)
福島県・東北本線郡山駅「ばんだい松茸めし」(900円)
福島県・東北本線郡山駅「ご褒美。福の島」(1,100円)
福島県・東北本線郡山駅「伊達鶏釜めし」(900円)
福島県・東北本線郡山駅「みちのくあったか豚みそ丼」(1,100円)
------------------------------------------------------------