banner 旅の友「駅弁」。館長が食べた駅弁を中心に、日本全国と世界の駅弁を紹介します。
汽車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車
ロビー(TOP)】  【ご利用案内】  【館長(管理人)】  【駅弁リンク集】  【お問い合わせ

ロビー(TOP)

駅弁展示室

北海道の駅弁
東北の駅弁
関東の駅弁
東京の駅弁
神奈川の駅弁
北陸の駅弁
中部の駅弁
関西の駅弁
山陽山陰の駅弁
四国の駅弁
九州の駅弁
海外の駅弁

談話室(掲示板)

情報展示室

駅弁入門
駅弁Q&A
駅弁ニュース
駅弁立売情報
駅弁関連書籍
館長の駅弁三傑
駅弁資料集


姉妹サイト

時刻表博士
まっこうくじらの
ウェブサイト


関連サイト

ウェブサイト「空弁資料館」
ウェブサイト
「空弁資料館」


東京の駅弁東京都 > 上野駅 > パンダの駅弁 (6種類収蔵)
Ekiben at Ueno Station in Tokyo Metropolis
←前は[小田急ロマンスカーの駅弁] | 次は[上野駅上野弁当]→

パンダランチボックス(900円) 2012年8月18日に東京駅駅弁売店「駅弁屋 祭」で購入
Panda Lunch Box

掛紙
外観 外観 外観
中身 中身 中身

 2012年7月28日発売。下記「パンダdeランチ」の後継商品か。上野駅のパンダ弁当は上野駅限定販売だったはずなのに、このリニューアルで東京駅などでも普通に売られるようになった。

 青空に浮かぶ雲の上でパンダがおにぎりを持っているきんちゃく袋に収納された、ふたが透明な楕円形容器の中身は、海苔をパンダ型に切り抜いた鶏飯と鮭昆布だしのおにぎりが各1個、鶏唐揚2個、カボチャやタケノコなどの煮物、ポテトサラダ、大学芋、かまぼこと玉子焼、スモークチーズ。中身でのパンダは海苔の形状だけという合理化が施され、普通の食事となった。三角おにぎりの角が立つ点は、東京の駅弁としてはユニーク。

【東北本線上野(うえの)駅】1883(明治16)年7月28日開業 東京都台東区上野7丁目
【株式会社NRE大増】東京都荒川区西尾久7−48−1 TEL:03(3810)7334
 http://www.nre.co.jp/
パンダdeランチ(750円) 2011年12月16日に上野駅駅弁売店「駅弁屋 匠」で購入
Panda de Lunch

掛紙 掛紙 外観 外観
中身 中身 中身

 下記「熱烈歓迎パンダdeランチ」を2011年7月30日にリニューアル。パンダの頭に見える和紙風プラ製のきんちゃく袋に、薄手の木製円形容器を詰める。中身は鮭おにぎりとツナおにぎり、ニンジンやコンニャクなどの煮物、鶏つくね串、玉子焼、かぼちゃサラダ、レンコン揚、昆布佃煮など。おにぎり駅弁としての機能性が向上し、中身でのパンダの雰囲気はすっかり消えた。伸縮タイプの使い捨て箸はNREでは初めての採用だろうか。

【東北本線上野(うえの)駅】1883(明治16)年7月28日開業 東京都台東区上野7丁目
【株式会社NRE大増】東京都荒川区西尾久7−48−1 TEL:03(3810)7334
 http://www.nre.co.jp/
Panda(980円) 2016年3月19日に上野駅の駅弁売店「膳まい」で購入
Panda

掛紙 外観 外観
外観 外観 外観
中身 中身 中身

 2011(平成23)年の4〜7月頃に登場か。「東北新幹線E5系はやぶさ」と同じ構造のプラスティック製折りたたみ容器を使用、その上面にはパンダと西郷さんと上野公園のイラストが描かれる。中身はさけとツナマヨネーズの直巻きおにぎりがひとつずつと、焼売、鶏唐揚、肉団子、玉子焼、エビフライ、ブロッコリー、ポテトフライ、ニンジンという揚げ物主体のおかず。容器を買う駅弁ではあるものの、この水準はひどいのではないかと。価格は発売当時で950円、2016年時点で980円。なお、調製元は2011年7月の購入時は神奈川県海老名のサンフレッシュ、今回は小田原駅弁の東華軒となっている。

※2016年6月補訂:写真の更新

【東北本線上野(うえの)駅】1883(明治16)年7月28日開業 東京都台東区上野7丁目
【株式会社東華軒】神奈川県小田原市西酒匂1−3−54 TEL:0465(47)1186
 http://www.toukaken.co.jp/
【終売】熱烈歓迎パンダdeランチ(850円) 2011年5月28日に上野駅駅弁売店「駅弁屋 匠」で購入
Netsuretsu Kangei Panda de Lunch (end of sales)

掛紙 掛紙 外観 外観
中身 中身 中身

 2011年4月1日の上野動物園でのパンダ再公開に合わせて登場か。最近徐々に増えてきた紙貼り経木の正八角形容器に透明なふたをして、パンダ顔のお面にできるボール紙の枠にはめる。中身は黒米とかんぴょうでパンダの顔に似せた太巻きをふたつと、ウインナー、オムレツ、鶏唐揚、スパゲティ、ブロッコリー、キャベツとコーンのサラダ、パイナップルとチェリーというお子様ランチ。ボール紙の掛紙がNREにしては手抜きなデザインかもしれないが、ここにあるべき商品。他の駅にはあるのかどうか。2011年7月に上記「パンダdeランチ」へリニューアル。

 1972年9月の日中国交正常化を記念し、その翌月に中華人民共和国から日本にジャイアントパンダ2頭が寄贈され、11月に上野動物園での公開が始まった。「ランラン」「カンカン」と名付けられたパンダはブームを引き起こし、上野動物園の年間入場者数は約300万人から約700万人へ激増した。

 2008年4月に上野からパンダがいなくなると入場者数は2割減り、年間の入場者数も300万人を割り、ユニークな動物展示で北海道の観光名所となった旭山動物園に肉薄された。そこで東京都は2011年7月に中国野生動物保護協会と協力協定書を調印し、年間95万ドル(約8000万円)を10年間支払うことで新たなパンダを1つがい調達、上野動物園では約9000万円かけてパンダ舎を改修し、パンダの公開を再開した。すると2012年度の入場者数は前年度から170万人も増加し471万人まで回復、パンダの注目度と上野との結び付きを改めて示すこととなった。

※2012年6月補訂:リニューアルを追記

【東北本線上野(うえの)駅】1883(明治16)年7月28日開業 東京都台東区上野7丁目
【株式会社NRE大増】東京都荒川区西尾久7−48−1 TEL:03(3810)7551
 http://www.nre.co.jp/
浅草今半(上野駅限定牛玉弁当)(1,000円) 2011年4月15日に上野駅改札内橋上商業施設で購入
Asakusa Imahan (Ueno-eki Gentei Gyutama Bento)

掛紙 掛紙 外観 外観
中身 中身 中身

 2012年3月の「エキュート上野」2期開業に伴い登場か。楕円形のプラ製惣菜容器に白御飯を詰め、牛すき焼き肉、玉子焼とタマネギ炒めの和え物、紅生姜で覆い、パンダ2頭をデザインしたボール紙の枠にはめる。つまり、デパ地下でおなじみの「浅草今半」ブランドの通常商品である同名商品のパッケージ違い。甘辛に煮た固く黒く脂肪分の少ない牛肉の板切れが心地良い。

 東北新幹線上野開業に伴い1985(昭和60)年3月14日にオープンした上野駅3階の「大連絡橋広場」は、もともと新幹線の乗換改札やきっぷ売り場に通路や待合いスペースとして設置されたものだが、1987年の国鉄分割民営化と1991年の東北新幹線東京開業の影響か、1996年8月には店舗で埋め尽くした商店街「フローラ上野」(後の「Dila上野」)に転用された。さらに2010年12月には全面的に改装され「エキュート上野」に改称、駅施設の面影がない商業施設となった。ここの中のデパ地下のような食品売り場に「浅草今半」が入り、この弁当が販売されている。

【東北本線上野(うえの)駅】1883(明治16)年7月28日開業 東京都台東区上野7丁目
【ecute上野 株式会社今半】東京都台東区上野7−1−1 TEL:記載なし
 http://www.asakusaimahan.co.jp/
浅草今半(上野駅限定牛肉弁当)(1,000円) 2011年4月15日に上野駅改札内橋上商業施設で購入
Asakusa Imahan (Ueno-eki Gentei Gyuniku Bento)

掛紙 掛紙 外観 外観
中身 中身 中身

 2012年3月の「エキュート上野」2期開業に伴い登場か。楕円形のプラ製惣菜容器に白御飯を詰め、薄手の牛焼肉と焼豆腐と紅生姜で覆い、パンダ2頭をデザインしたボール紙の枠にはめる。つまり、デパ地下でおなじみの「浅草今半」ブランドの通常商品である同名商品のパッケージ違い。甘辛に煮た固く黒く脂肪分の少ない牛肉の板切れが心地良い。

 この上野駅改札内の橋上商業施設弁当類では、おそらく百数十種類を選べるのだと思うし、一部の販売ブースでは他駅の駅弁や駅弁らしい弁当もあるが、ここで買った弁当を鉄道の駅弁と感じることは難しいかもしれない。

【東北本線上野(うえの)駅】1883(明治16)年7月28日開業 東京都台東区上野7丁目
【ecute上野 株式会社今半】東京都台東区上野7−1−1 TEL:記載なし
 http://www.asakusaimahan.co.jp/
←前は[小田急ロマンスカーの駅弁] | 次は[上野駅上野弁当]→

2001年6月17日開設 2013年12月25日更新
URL : http://kfm.sakura.ne.jp/ekiben/
Copyright (C) 2001-2015 まっこうくじら All Rights Reserved.