banner 汽車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車
 旅の友「駅弁」。館長が食べた駅弁を中心に、日本全国と世界の駅弁を紹介します。

JR北海道 釧路(くしろ)駅2020年8月6日訪問Googleマップ「釧路駅」
JR-Hokkaido Kushiro Station

駅名標 駅舎 駅構内

札幌駅から特急列車で4時間強、札幌方面と根室方面と網走方面へ鉄路が分かれる駅。釧路市は北海道東部で太平洋に面する、人口約17万人の港町。全国最大級の漁港と道東最大の工業地帯を持ち、空港も備える物流の拠点であるほか、釧路湿原など道東観光の玄関口として賑わった。駅弁は改札外駅舎内の土産物屋2店が、釧祥館と引田屋のものを販売。1917(大正6)年12月1日開業、北海道釧路市北大通14丁目。

かきべん(980円)2018年12月16日に東京駅の駅弁売店「駅弁屋 祭」で購入
Kakiben

掛紙 掛紙 外観 外観 中身 中身 中身

1990年代の発売か。カキやひじきの五目飯に煮ガキを5個ほど散らし、玉子焼、ガリ、いも茎、山くらげを添える。中身を見せるボール紙製スリーブの絵柄を含め、おしゃれな感じ。今回は東京駅で購入したが、レシートでの商品名は不思議と「かきべん旭川駅」だった。

販売駅
根室本線 釧路(くしろ)駅 1917(大正6)年12月1日開業 北海道釧路市北大通14丁目
調製元
株式会社 釧祥館 北海道釧路市北大通12丁目2−7 0120-323-017 http://www.ekiben.ne.jp/

【終売】かきべん(900円)2002年2月15日に川崎さいか屋駅弁大会で購入
Kakiben (end of sales)

掛紙 外観 中身

上記の駅弁「かきべん」の、2002(平成14)年時点での姿。内容の趣旨は変わらないが、当時はスリーブでなく掛紙を使い、中身の見栄えが厚岸駅の名物駅弁によく似ていた。底の浅い長方形の発泡材容器の全体にカキの味付け御飯を敷き詰め、その上にカキ・アサリ・山クラゲとヒジキを散りばめる。

※2019年8月補訂:新版の収蔵で解説文を手直し
販売駅
根室本線 釧路(くしろ)駅 1917(大正6)年12月1日開業 北海道釧路市北大通14丁目
調製元
株式会社 釧祥館 北海道釧路市北大通12丁目2−7 0120-323-017 http://www.ekiben.ne.jp/
疑義駅弁

【終売】厚岸産かきホット辨當(1,180円)2010年1月16日に京王百貨店駅弁大会で購入
Akkeshi-San Kaki Hot Bento

掛紙 掛紙 外観 外観 中身 中身 中身

2009〜2010年の駅弁大会シーズンに向けてか、2009年11月1日から2010年2月28日まで販売されたという。円形の加熱機能付き容器を、商品名を大きく書いて厚岸湖の風景やカキのイラストを描いたボール紙の枠にはめる。中身は醤油飯の上にひじき、山くらげ、ニンジン、煮カキをごろごろと散らしたもの。

味はスマートで、道東のカキ飯であればもっと臭さが欲しかったと思う。駅弁催事ではこうやって普通に売られるけれど、現地では3日前までに要予約というし、現地で買ったという話も聞かないし、製造者固有記号も付いているしということで、疑義駅弁と呼ばざるを得ない。2012年頃まで売られた模様。

※2017年8月補訂:終売を追記
販売駅
根室本線 釧路(くしろ)駅 1917(大正6)年12月1日開業 北海道釧路市北大通14丁目
調製元
株式会社 釧祥館 北海道釧路市北大通12丁目2−7 0120-323-017 http://www.ekiben.ne.jp/
疑義駅弁

【終売】かき釜めし(1,200円)2010年1月16日に京王百貨店駅弁大会で購入
Kaki Kamameshi (end of sales)

掛紙 外観 外観 中身 中身 中身

2009〜2010年の駅弁大会シーズンに向けて、2009(平成21)年秋までに投入か。陶製の釜飯容器にプラ製のふたをして、中身の写真と商品名を印刷したボール紙の枠にはめる。中身はカキの炊込飯の上に煮カキ3個と山菜、タケノコ、きんぴらごぼう、錦糸卵、シイタケ、ニンジンなどを載せるもの。

味はスマートで、道東のカキ飯であればもっと臭さが欲しかったと思う。駅弁催事ではこうやって普通に売られるけれど、現地では3日前までに要予約というし、現地で買ったという話も聞かないし、製造者固有記号も付いているしということで、疑義駅弁と呼ばざるを得ない。この年のみか、数年間の販売か。

販売駅
根室本線 釧路(くしろ)駅 1917(大正6)年12月1日開業 北海道釧路市北大通14丁目
調製元
株式会社 釧祥館 北海道釧路市北大通12丁目2−7 0120-323-017 http://www.ekiben.ne.jp/