banner 汽車客車客車客車客車客車客車客車客車客車客車
 旅の友「駅弁」。実際に食べた駅弁を中心に、日本全国と世界の駅弁を紹介します。

ガイド下じき 楽しい駅弁

掛紙 掛紙

日本国有鉄道(国鉄)は、1980(昭和55)年3月15日から「いい旅チャレンジ20,000km」を実施しました。当時の国鉄の鉄道路線の総延長が、約20,000km。赤字に苦しむ国鉄の増収策として、すべての路線に乗ってもらおうというキャンペーンでした。10年間の実施期間中の1987(昭和62)年に国鉄は、政府による分割民営化により消滅しましたが、このキャンペーンは6旅客鉄道会社に引き継がれ、1990(平成2)年3月に終了しました。

ここに、国鉄と共催者の弘済出版社と富士写真フイルムの連名によるノベルティグッズ「ガイド下じき 楽しい駅弁」を入手しました。1981(昭和56)年1月当時で、日本国内を代表すると思われる駅弁が描かれる、興味深い資料です。以下の35駅弁が、この下敷きにイラストや写真で掲載されていました。価格と調製元は他の資料で補いました。

主な参考資料